プリ小説

第9話

教室
とりあえず朝からうるさくて頭が痛い。
you
you
先生なんか頭痛い。
先生
保健室行ってこい。
you
you
りーかいです。
ガチでやばい……
you
you
なんでこんな頭痛いんだろ。
ガラガラ🚪
you
you
先生。
保健室の先生
ん?どうしたの?
you
you
頭痛いです。
保健室の先生
じゃあそこ座って熱はかってねー
you
you
はーい。
ピピピピッ

38.5

うわまじか。
保健室の先生
あちゃ。ベットに寝て休んでて
you
you
はい。
それから30分後

キーンコーンカーンコーン×2
you
you
あ、授業終わっちゃった。
コンコン🚪
保健室の先生
はい?
??
あなたいます?
保健室の先生
あーいるよ
??
ありがとうございます。
リグ
リグ
あなた大丈夫?
you
you
んー分かんない。
グク
グク
あんまり無理すんなよ?
you
you
分かってるよ。
テテ
テテ
はい。質問。
ユンギ
ユンギ
昨日何時に寝た?
you
you
えーっとね、2時くらい。
リグ
リグ
は?
ユンギ
ユンギ
え?
テテグク
テテグク
ん?
リグ
リグ
そんな時間まで何してたの?
you
you
え、勉強しかなくない?
グク
グク
真面目かよ。
テテ
テテ
やばくね?
ユンギ
ユンギ
すご。
you
you
そう?普通じゃない?
リグ
リグ
いや。普通じゃない。
とにかく今日は早く寝なよ。
you
you
りーかい。
??
あ、熱はもう大丈夫みたいね。
教室戻っても大丈夫よ。
you
you
はい。
リグ
リグ
戻るか。
you
you
ん。
ユンギ
ユンギ
ん。
テテグク
テテグク
り。
教室つく。
女子)あなたちゃん大丈夫?
you
you
あー大丈夫大丈夫。
男子)無理すんなよー
you
you
うぃー。
ん?なんか見られてた気がするけど気のせいか。
その頃廊下では
女子1)ねぇねぇあのあなたって女子さ調子乗ってね?
女子2)あ、それ分かる。
女子1)ジョングク君とテヒョン君、ユンギ君に近ずいて私達のなのに
女子2)ホントそれな
女子1)どうする?いじめる?
女子2)そうしよう、
女子1)決まり。待っててねあなたちゃん。痛い目に合わせてあげる。
とまぁこんな感じだった。
それにいち早く勘づいたのは
リグ
リグ
あなた気をつけてね。
リグでした。
you
you
なんで。
リグ
リグ
誰かがあなたをいじめようとしてる。
you
you
まじ?私に勝てるとでも思ってんのかな?
グク
グク
無理だと思う。
テテ
テテ
例えあなたになんか悪い噂が流れてても俺たちは信じねーからな。
テテ
テテ
な、ユンギ。
ユンギ
ユンギ
あぁだな。
リグ
リグ
多分そいつらはテヒョン達になんかしらあなたの嘘の噂を言うと思う。
リグ
リグ
だから、気をつけて。
テテ
テテ
ん。
グク
グク
り。
ユンギ
ユンギ
ん。
リグ
リグ
あなたもね。
まぁ大丈夫だと思うけど。
you
you
りーかい。
you
you
リグも気をつけて。
リグ
リグ
りーかい。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

리나
리나
ありがとうございました
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る