無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

609
2021/05/12

第2話

1
俺の不安を察してか神ちゃんが週3ぐらいで家に来てくれている。

おかん、おとん、お姉ちゃんに協力してもらって葬儀をし、四十九日も終わってやっと落ち着いてきた。


神山智洋
しげ、あなたちゃん抱っこ慣れすると寝るとききついで
重岡大毅
でも…
神山智洋
大丈夫や。
あなたちゃんのそばに居れば
重岡大毅
ありがとう
必ず言われる抱っこ慣れ。


楓にも言われたなーなんて思い出す。






最近のあなたは神ちゃんが来ると大喜び(笑)
あなた
神ちゃん!
神山智洋
はーい?
重岡大毅
神ちゃん来るとご機嫌やなー
神山智洋
嬉しいわ(笑)
あなた
あんねー?
あんねー?
神山智洋
ん?
神ちゃんもあなたが話しかけてくると優しい顔になる。
元々優しいけどな(笑)
拍車かかる感じ?


あのピアスバチバチの神ちゃんがやで?(おい!笑by神山)
あなた
キラキラ!
神山智洋
あのねーの後がキラキラって(笑)
ちびっ子はやっぱりわからん(笑)
重岡大毅
最近さ、キラキラしたもの手に取りたがるんよねー
神山智洋
DVD見せといたら?笑
重岡大毅
まだ早いやろ(笑)
神山智洋
パパがキラキラしてるとこ(笑)
重岡大毅
恥ずかしいわ(笑)
あなた
神ちゃん!
キラキラ!
重岡大毅
あなたあかんよ?
あなた
だめ?
重岡大毅
そう!
神ちゃん、耳痛い痛いなっちゃうからな
あなた
えんえんなる?
重岡大毅
そうやで?
あなた
ないないしゅる!
重岡大毅
賢い!
神山智洋
しげ、ちゃんとパパしとるな(笑)
重岡大毅
パパジャニとはまたちゃうやん?
神山智洋
それは言えてる
あなた
パーパー!(  ・᷄-・᷅ )
神山智洋
拗ねてんで?
重岡大毅
どうした?
抱っこ?
神山智洋
重岡パパは甘やかす達人やな(笑)
重岡大毅
わからへんもん(笑)
遊びもわからんし(笑)
パタパタあなたが走り歩きしてきたと思ったら俺の横にちょこんと座って膝に頭を乗せて来た。
神山智洋
眠いんかな?
重岡大毅
抱っこやと寝れないらしいで?笑
神山智洋
お昼寝は膝枕?笑
重岡大毅
そう(笑)
だから長いと俺の膝が悲鳴あげて来る
あなた
スピー…( ˘͈ ᵕ ˘͈  )zzZ











神ちゃんは俺のためにレシピカードみたいなのを作ってくれて、作り置きまで準備してくれる。


メンバーと仕事の時は照史も詰め込んで持ってきてくれる。


俺のために……なわけやなくてあなたのために(笑)


神山智洋
明日あなたちゃん連れて来るんやろ?
重岡大毅
おん
神山智洋
早めに来るわ。
重岡大毅
神ちゃん!
神山智洋
ん?
重岡大毅
ありがとうな
神山智洋
何言ってん!笑
困った時はお互い様やで?
重岡大毅
そうやな!