無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

505
2021/05/15

第5話

3
スタッフ
「重岡さんメイクお願いします!」
重岡大毅
ほーい
中間淳太
大丈夫なん?
重岡大毅
大丈夫やで
重岡大毅
あなたー起きてー
あなた
ほー
藤井流星
ほー?笑
神山智洋
あなたちゃん、神ちゃんとパパ待とうね?
あなた
やーやー(泣)
重岡大毅
あなたすぐ戻るから、神ちゃんに抱っこしてもらい?
あなた
んーん( ´•̥_•̥` )
神山智洋
あなたちゃん、パパかっこよくなるとこ見ようか
あなた
うん( ´•̥_•̥` )
神山智洋
おいで
俺のところからあなたは神ちゃんに抱っこしてもらって一緒にメイク室に行った。
メイクさん
「あなたちゃんって言うの?」
あなた
……うん
神山智洋
大丈夫よ?
重岡大毅
あなたーもうちょいやからな?
あなた
あーい…
重岡大毅
賢い!
あなた
んぅ…( ´•̥_•̥` )
神山智洋
ほら、あなたちゃん見て?
パパかっこいいでしょ?
あなた
パパー(泣)
神山智洋
しげ、あなたちゃん限界かも(笑)
重岡大毅
やっぱり?笑
変わるわ
神山智洋
ごめんな?
重岡大毅
ええよ
メイクさん
「神山さんもやっちゃいましょ」
神山智洋
はい
重岡大毅
あなた、パパお着替えせなあかんからここ座ってて?
あなた
んーん( ´•̥_•̥` )
重岡大毅
すぐやから、な?
後でパパとお散歩いこ?
あなた
あーいぃ( ´•̥_•̥` )
重岡大毅
お利口さんやな!
クズりだしたあなたに俺はタジタジ。
神ちゃんは笑ってるし…

衣装さんに手伝ってもらったおかけで早く衣装に着替えられた。
重岡大毅
お待たせー
あなた
パーパー( ´•̥_•̥` )
重岡大毅
ごめんごめん
俺はあなたを抱っこして控室に戻った。
桐山照史
めっちゃ泣いてなかった?
重岡大毅
あの神ちゃんがギブした
濵田崇裕
まじで?
神山智洋
おん
メンバーみんな着替えてマネージャーに抱っこを頼んで撮影に向かった。
神山智洋
あなたちゃん大丈夫かね?
重岡大毅
わからん
マネージャーが抱っこしとるから大丈夫だとは思うけどな
桐山照史
さっき抱っこしてなかったん?
神山智洋
してたけど五分でパパ不足なってた(笑)
小瀧望
愛されてんな(笑)
中間淳太
あなたちゃん、賢いよな
重岡大毅
聞き分けは、できてる気がする



撮影から着替えて戻るとマネージャーに抱っこされて寝てるあなた。

重岡大毅
あれ?
泣いた?
マネージャー
「居なくなって五分後ぐらいにね」
重岡大毅
まじか(苦笑)
中間淳太
五分以上があかんのか
小瀧望
結構きついな
桐山照史
まだ環境に慣れてないからやない?
神山智洋
パパの仕事スタイルがわかればもしかしたら大丈夫なるかもね
重岡大毅
当分来てもらった方がええかな
濵田崇裕
あなたちゃんのためにも慣れさせないと
重岡大毅
そうやな…