無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

第二話
産婦人科の先生 天童さん天童七瀬さんお入り下さい

七瀬 行ってきます

天童 待って俺もいく

産婦人科の先生 エコーします

七瀬 はい

産婦人科の先生 妊娠しています

天童 よかったな

産婦人科の先生 三つ子ですよ

七瀬 v(^o^)

天童 帰ろうか

七瀬 待って気持ち悪い

天童 トイレに行ってきな

──1時間後──

天童 遅いな

近くの看護師さんに
天童 嫁が気持ち悪くてトイレにいったんですけどまだ戻ってきてなくて確認してきてもらえますか

看護師 はい 名前は?

天童 天童七瀬です

看護師 分かりました

このあとどうなったかは次回