無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第五話
天堂 どうした?

主任 トイレで吐いていたらいきなり
   たおれた
   多分脱水症状

天堂 点滴しよう

堺さん 持ってきます

天堂 ありがと。ナースステーションから
   一番近い個室が空いてるから
   そこに行こう

主任 はい

その後点滴をして目を覚ました

天堂 起きたか?

七瀬 はい。あっ先生回診行きましょう

天堂 そのことなんだけどつわりがひどそう
   だから落ち着くまでこの部屋で
   入院ってことになった
   着替えとかは持ってきておいた

七瀬 ありがとう

来生先生 ガラッ 佐倉さん大丈夫?

七瀬 はい

天堂 俺そろっと回診だから行くな

来生先生 俺も


七瀬 いってらっしゃいませ

その日の夜

天堂 ガラッ七瀬大丈夫?

七瀬 はい。でも先生がいないと寂しいです

天堂 しょうがないな。今日はここで寝る

七瀬 いいんですかo(^o^)o

天堂 騒ぐな

七瀬 すみません






続きはあとで