無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

花火大会__

シルク side


あれから 、一週間経った 。


毎朝電車乗ったら必ず あなたちゃんが


挨拶してくるの!!


それで 「 隣座る?? 」とか


「 お互い授業頑張ろう! 」 って!!


ほんと心臓爆発しそう 。


最初は敬語だったのも同い年って事で


敬語じゃなくした 。


うん 、俺 青春真っ最中 !!!


あ 、そうそう


今!何してるかと言うとッ !!
あなた

あ 、シルクくん !!ごめんね 、待った ??

 そう .... お礼という名のデートなのです!!


ほんとにやばいよね 。


と 、とりあえず 楽しむしかない ..


いや 、楽しめるか ??


緊張しすぎて倒れたりしない ??


ぁぁ、とりあえず 頑張る ..(誰に言ってんだ?









____ 帰り道 ____


電車の中で ふと目に入った 。


【 花火大会 2018 】


これは地元の神社で毎年行っている


伝統のお祭り ..


毎年 、あの3人と一緒に行ってるけど ...


今年は ...


ちらっとあなたちゃんに目をやると


キラキラと目を輝かせながら商品を見ている 。

あなたちゃん と見たい .. な ..
あなた

ん?

あ ... また見惚れちゃった ../
あなた

あ ..

シルク
シルク
あのさ
あなた

あの ..

 まさかの同時 ...


これは .. 譲り合いになりそう 。
あなた

ふふ ッ 、ハモっちゃった 笑

 俺も自然と笑顔になる 。
シルク
シルク
先に言っていいよ ??
あなた

ありがとう .. あのね チラシの花火大会 .. シルクくんと一緒に行きたいな ッ ..

シルク
シルク
ふぇっ !!?
あなた

あ !ごめんね 、他のこと約束あるよね .. ?


少し落ち込むあなたちゃん ...


俺から誘ったほうがこういうのは


よかったのかもしれない ... な ..
シルク
シルク
一緒行こッ .. 花火大会 
あなた

ほんとに !?やった ! 楽しみだなぁ 〜

俺がそう言うとニコニコになる あなたちゃん。


ほんとに可愛い 。
 ってか 最近 いい事ありすぎ ...


その内 何かが起こりそうじゃんかぁ ..


逆にやばいな 笑








俺が言った事が本当になるなんて...


この時の俺は思いもしなかった __ 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓りあのすけ🏀
🍓りあのすけ🏀
のんびり皆さんが楽しめるような 小説を書いていきたいと思います💕 『関わりたくなかったのに__』 🎀デイリー総合ランキング36位突破っ🎉🎉 ほんとうにありがとうございます💕💕 like💕 ↪︎ YouTube ↪︎ フィッシャーズ🐟 シルク推し ↪︎嵐❤️翔くん推し ↪︎ Hey!Say!JUMP🌹やまだ推し ↪︎ じゃがりこ、ミルクティー 気があう人は声かけてくれると 嬉しいです😊💕 ※ のんびり亀さん更新です ..🐢 ※ 時間かけて書いているので マネされると悲しいです .. ※ 内容があまりにも似ている作品を見かけましたら声かけてくれると嬉しいです 😅
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る