無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

屋台__

あなた side


あなた

これでいいよね ?

 鏡の自分を見る 。


やっぱりこういう時しか着ないから


着こなせてるか心配 。。。


鏡には可愛い花がデザインされた


白の浴衣 を着ている私 。


そう 、今日は シルクくん と


お祭りに行くの !!
 あ 、時間が押してる ...


早く行かなくちゃ ..!

































目に映る男の子は


いつもとは違う シルクくん が映っている 。


目のやり場に困るよ ..
シルク
シルク
浴衣似合ってるよ
急に言われてドキッ とした ..

あなた

ありがとう ‥ シルクくん もだよ?

シルク
シルク
ありがと‥/
 少し右に寄れば肩が触れるくらい近い距離 。


ドキッ __


さっきから心拍数が上がって..る.. 。


なんなの 、この感じ ‥ 。

人の声で賑わうなか 、私達は


話していない 。


何か喋らないと 。
あなた

シルクくん は屋台で売ってるやつ何が好きなの?

シルク
シルク
ん〜、俺はポテトかな 笑
あなた

そうなんだ!!

シルク
シルク
あなたちゃんは??
あなた

私はね 、りんご飴が大好きなの

 小さい頃 、マサくん と一緒に食べたな〜 ‥


一緒に初めて食べた時においしいって


思って それからお祭りにきた時は


食べている 。
シルク
シルク
買う?りんご飴
あなた

うん!


私達は りんご飴が売っている屋台に


向かった__

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓りあのすけ🏀
🍓りあのすけ🏀
のんびり皆さんが楽しめるような 小説を書いていきたいと思います💕 『関わりたくなかったのに__』 🎀デイリー総合ランキング36位突破っ🎉🎉 ほんとうにありがとうございます💕💕 like💕 ↪︎ YouTube ↪︎ フィッシャーズ🐟 シルク推し ↪︎嵐❤️翔くん推し ↪︎ Hey!Say!JUMP🌹やまだ推し ↪︎ じゃがりこ、ミルクティー 気があう人は声かけてくれると 嬉しいです😊💕 ※ のんびり亀さん更新です ..🐢 ※ 時間かけて書いているので マネされると悲しいです .. ※ 内容があまりにも似ている作品を見かけましたら声かけてくれると嬉しいです 😅
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る