無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

605
2018/07/18

第3話

藤ヶ谷太輔②
LINE
あなた

💬追加しました

藤ヶ谷太輔
💬本当は抽選とかじゃないんだよね笑
あなた

💬えっ?

藤ヶ谷太輔
💬この間、LIVE来てくれたでしょ?
あなた

💬は、はい。

あなた

💬参戦させて頂きました!

藤ヶ谷太輔
💬その時にね、あの子可愛いなぁって思ってたわけ
藤ヶ谷太輔
💬ライブが終わったあとに次の公演の練習してたら
藤ヶ谷太輔
💬あなたさんが座ってた席の近くに
棚道あなたさんの電話番号が書いてある紙が落ちてて
あなた

💬メモ帳、落としてたみたいですね…

藤ヶ谷太輔
💬それで連絡したわけ
あなた

💬あ、どうも。ありがとうございます。

藤ヶ谷太輔
💬急であれなんだけど、明日のライブ来てくれない?
あなた

💬えっ、チケット持ってないですよ…?

藤ヶ谷太輔
💬明日の18時から公演なんだけど、12時に関係者専用のドア前に来てくれない?
あなた

💬はい、分かりました。

藤ヶ谷太輔
💬まってるね〜
ほんとに本人なんかな…
あなた

明日のライブ行ってくるね!

お母さん
なんで?チケットは?
あなた

あ、と、友達に誘われた!
ドタキャンされたらしい。

お母さん
そーなの!?よかったじゃない!
楽しんできなよ!
あなた

うん!ありがとう!

めっちゃ、たのしみなんけど〜
早く明日にならんかなぁ〜
まさかの展開にウキウキして寝れん〜