無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

心配性
あなた

んー

あなた

頭痛いなぁ

阿部 亮平
阿部 亮平
それ多分気圧の影響かもね
あなた

そーなのかぁ

あなた

ダルいわー

阿部 亮平
阿部 亮平
大丈夫?
あなた

あべちゃんが珍しく心配してくれてる…

阿部 亮平
阿部 亮平
俺はいつでも心配してるよ
あなた

いつももっと塩対応やん

阿部 亮平
阿部 亮平
あれは、だって…
あなた

だって?

阿部 亮平
阿部 亮平
皆の前だからさなんか…
阿部 亮平
阿部 亮平
…恥ずかしいじゃん
あなた

………

阿部 亮平
阿部 亮平
なんで黙ってるの!?
あなた

いや、恥ずかしいのかーって思って

阿部 亮平
阿部 亮平
だってこれでも俺心配性だよ!?
阿部 亮平
阿部 亮平
あなたのことになると特に!
阿部 亮平
阿部 亮平
……ごめん今の忘れて
あなた

いや、ちょっとそれは無理かな

阿部 亮平
阿部 亮平
ほんと、忘れて!
あなた

なんでよ?

阿部 亮平
阿部 亮平
だって、なんか心配性の彼氏みたいじゃん
阿部 亮平
阿部 亮平
俺キモいじゃん
あなた

ふふっ

あなた

そんなことないで

阿部 亮平
阿部 亮平
え?
あなた

嬉しかったよ、亮平くん

阿部 亮平
阿部 亮平
ちょっ…、名前…!
あなた

いつも心配してくれてありがとう

あなた

亮平くん大好きやで!

阿部 亮平
阿部 亮平
もう、ほんと、なんなの
阿部 亮平
阿部 亮平
(そんなこと言われたら好きになっちゃうじゃん…)
天然タラシなあなたさんと天然タラシだからこそ心配になるあべちゃんでした