第53話

ごじゅうに
28,761
2019/09/07 09:22
















退院する前に私を刺した人のことを聞いた。


私を刺した人はママの言いなりだったらしい。


私を殺すと多額の報奨金がくると


ママがいい、私を殺そうとした。










































ママは警察に逮捕された。


もちろん私を刺した人も。


ママは虐待の罪も重なって、


刑罰が重くなったらしい。





















































今は退院してシェアハウスに戻ってきた。


やっぱり家が落ち着くよ。


おっと、でも今この状況かなりやばい。


…私今、さとみくんと2人きりなんです。









































さとみ
なー今日なんの動画取ればいいと思う?
あなた
なんでもいいんじゃない?
さとみ
んー…第5人格でいいか





























こんな会話をしながら目も合わせずに


今日の動画撮影の準備を始める。


それで会話を断ち切ってしまうほど


2人とも子どもじゃない。


聞きたい、伝えたい、ぶちまけてしまいたい。


もう少し勇気があれば


この口を動かせたのに。


私の意気地無し←












































さとみ
1回リビング戻るかー
あなた
お、おー






























結局そのまま、他愛ない話をして


部屋から出てしまった。


部屋を出ると、太陽が西に沈んでいて


東の方は薄暗い。



私の前をさとみくんが歩く。


私は何も言わず、彼の後ろを歩いていた。







































































さとみ
…………俺は、
あなた





















































いきなりさとみくんは何かを話し出した。


さっきの会話とはちょっと違う。


切羽詰まったような


何かを伝えようとしてるみたいな。




























































































































さとみ
……俺は、あなたが好きだ。

プリ小説オーディオドラマ