第5話

4
345
2024/01/14 17:13
yj side
一目惚れなんて人生で''2回目''だった  。
ん 、1回目はいつか教えてあげる ㅋ
兎に角誰かを家に連れて帰りたかったんだよ  。
でも女は面倒臭い 。

今そういう気分じゃないんだよって時も
誘ってくるのがダルくてさ 。
男なら''普通''はそんな事ないじゃん 。
普通って何だっけ 、まあ どうでも良いか 。
俺チャラいって思われがちなんだけど
そんな事無くて 、意外と一途なの 。
だから本気の恋は1回しか無くて 。

俺は初恋を一生引き摺るんだって 、
そうやって思ってた 。

でも 、テヒョナが俺のその概念を
壊してくれる様な気がしたの 。
ヨンジュン
ヨンジュン
ねぇ  、君今暇  ?
気付いたら顔も良く見えないし誰なのかも
よく判らないお前に話し掛けてたの 。

驚かせてごめんね 。

でも俺が有難い事に今若者の間で
ブレイクさせて貰ってる yeon だって
伝えたら可愛い反応したよね 。
俺のくだらない遊びに付き合わせちゃって  、
怖がらせてごめんね 。
ヨンジュン
ヨンジュン
でも  、それ位には好きなんだよな 、俺  。
そんな事考えてたらノックの音がした  。
ヨンジュン
ヨンジュン
なに 〜  、誰  ?
ボムギュ
ボムギュ
俺だよ  、ボムギュ  。
ヨンジュン
ヨンジュン
ん  、入っていいよ
ボムギュ
ボムギュ
駄目って言われても
入るつもりだったけどね 〜 ㅋ
ヨンジュン
ヨンジュン
ふは  、ばか  ㅋ
ボムギュとベッドで向かい合わせになった時に
急にボムギュの目が真剣に真っ直ぐに 、
俺の事を見るもんだからびっくりしたよ 。


ああ 、懐かしいなって 。
ボムギュ
ボムギュ
ヒョン  、俺さ  
ヨンジュン
ヨンジュン
うん  、なに 〜 ?
ボムギュ
ボムギュ
ヨンジュニヒョンがテヒョナの事
ちゃんと好きなのか知りたい 。
ヨンジュン
ヨンジュン
なぁに  、そんな事で俺の部屋に来たの ㅋ
ボムギュ
ボムギュ
俺は本気なんだよ  。ヒョンとは違う  。
ヨンジュン
ヨンジュン
俺も本気で好きなんだよ  、人生で2回目  。 ㅋ
ボムギュ
ボムギュ
... もう初恋の話は忘れようよ  。
ヨンジュン
ヨンジュン
はいはい  、ㅋ
まだ  、今見てくれてる君には俺らの話を
深く教えてあげられないの 。もう少し 、
待っててみて 。直ぐに判るからね 。
ボムギュ
ボムギュ
俺さ  、さっきテヒョナが目を
覚ましたからゆっくり話してたの 。
ボムギュ
ボムギュ
そしたらテヒョナも俺の事
好きなんじゃないのかなって勝手に
勘違いしてるんだよ 。
頭の中お花畑かってね 〜 、ㅋ
ヨンジュン
ヨンジュン
俺はテヒョナの事真剣に落とすつもりだよ  。
ボムギュ
ボムギュ
勝負だね  、そんな可愛げのある
物じゃないけど 。ㅋ
ヨンジュン
ヨンジュン
絶対負けないからね  。
ボムギュ
ボムギュ
こっちの台詞だよ  、チェヨンジュン  。
俺の''2回目''の恋は実るのかな  。

プリ小説オーディオドラマ