無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

🎈
数年後



あれから…私は………




変わってしまった。




日常も…




人間関係も



友達の前では明るく振る舞っている
グク
グク
あなた〜
(あなた)
(あなた)
あっグク
グク
グク
今日も冷たいなぁ〜
(あなた)
(あなた)
そう?
グク
グク
元気ないね…
ユンギ
ユンギ
あなたおはよ
(あなた)
(あなた)
ユンギ先輩おはようございます
ユンギ
ユンギ
お前顔色悪いけど
グク
グク
うん僕もそう思う
(あなた)
(あなた)
大丈夫だから
テテ
テテ
………おはよ
グク
グク
おはようございます!
ユンギ
ユンギ
テヒョン大丈夫か?
テテ
テテ
いえ…
グク
グク
そうだよね
テテ
テテ
僕のジミンが………