無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

345
2019/12/14

第10話

ジャニーズWEST
まさか、、あののんがジャニーズだなんて……
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
信じられない……
小瀧望
何がよ笑笑
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
のん本当にジャニーズなの?
小瀧望
そーやで。
てかなんでそんな塩らしいん?
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
え、なんでやろ?
小瀧望
さっきから標準語でめっちゃ堅苦しがったで笑笑
いつものあなたの方がええからそのまま俺のグループのヤツらに会ってや。
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
はーい
小瀧望
よっしゃ行くでー!

そう言ってのんは、にっと笑って
扉を開けた。




小瀧望
みんなー可愛ええこきたでぇ!
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
可愛ええ子って……
重岡大毅
おっ!
可愛ええのぉ!
初めまして!重岡大毅です!
中間淳太
中間淳太でーす
よろしゅうね
桐山照史
桐山照史やで
よろしゅう
神山智洋
初めまして〜
神山智洋ですぅ
濵田崇裕
は、は、濵田崇裕でーす!
小瀧望
今日もポンコツやなぁ
中間淳太
おん笑
てか、おい起きろお前
藤井流星
んぅ……?







……誰?
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
初めまして、絢衣あなたです。
藤井流星
あー
紅一点の件かぁ…
可愛いなぁ
重岡大毅
おーん
ほんま可愛いであなた
小瀧望
こらこら軽々しくあなたって呼ばない
中間淳太
そーいや望とあなたちゃんてどういう関係?
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
幼馴染です。
濵田崇裕
ぉぉぉ幼馴染ぃ?!
こんな可愛いことこいつが?!
小瀧望
おい笑
神山智洋
羨ましいわぁ
やっぱのんちゃんの周りにおる子って顔面偏差値高いねんなぁ
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
そんなことないと思いますけど……
藤井流星
いや、可愛ええって自信持て!
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
は、はい//
桐山照史
流星がこんなに異性に関心持つん珍しいなぁ(。-∀-)
小瀧望
ほんであなたも照れんなや!(`‐ω‐´)
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
いや照れるやろー
こんなイケメンに可愛いって言われんのよ?!
小瀧望
俺も充分イケメンやろー( ˘•ω•˘ )
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
のんちゃんはのんちゃんやから。
何も思わんよ
小瀧望
 =͟͟͞͞Σ>─(´・ω・`)→グサッ…
神山智洋
あー、望大丈夫かー?
重岡大毅
大分来たんちゃうか?笑
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
恋愛対象ではね。
小瀧望
え……?!
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
一緒にいて1番落ち着くんはのんやけど…
小瀧望
えぇぇ😳
濵田崇裕
嬉しそうやな笑笑
小瀧望
あなた好きぃー!
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
んー、分かったから離れて……
桐山照史
あなた……笑笑
鈍感やのぉ
中間淳太
頑張れよー笑
小瀧望
うん!☹️
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
藤井流星
あなたー
こっち来てや
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
なに?
藤井流星
俺の膝の上座って
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
はい
藤井流星
おやすみぃ((バックハグ
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
えぇぇぇ//
可愛い♡
藤井流星
あなたの匂い落ち着く……(´-﹃-`)Zz…
小瀧望
こらぁぁ藤井いぃ
重岡大毅
お、おぉぉ
ずるいなー笑
小瀧望
あなたも照れんなってぇぇ
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
いや、もー可愛いからこのままにしとく///
神山智洋
じゃあ俺あなたの膝借りるな〜
絢衣     (あなた)
絢衣 (あなた)
うん///((可愛いいいぃ
重岡大毅
じゃあ肩かーりよ
中間淳太
みんな積極的やなぁ
桐山照史
なんでや笑
濵田崇裕
お、お父さんこんなん許しません!
重岡大毅
いや濱ちゃんお父さんって感じじゃないしー
神山智洋
おやすみー