第80話

🥞79.
722
2022/09/26 21:16
彰人side



俺がイッた後、あなたが気付いたら寝落ちてて。
部屋ん中も大散乱してたから、とりあえず色々片付けて寝落ちたあなたの隣で寝て。
翌朝、誰かが部屋をノックしてきた。


彰人
誰だ、こんな朝早くからよ...
杏
ごめん彰人、開けてくれるかな?
彰人
その声...杏か?あと...




何だか嫌な予感がして、部屋の中に入れるより俺が部屋の外に出た。


そしたら、案の定。



杏
彰愛ちゃんが5時頃からずっと泣いちゃってて。
今までずっとあやしてたんだけど...
彰人
悪ぃな、そんなに早くから...。
まだ6時だろ?
杏
2人とも夜中まで起きてただろうし、まだ寝かしといてあげたかったんだけどさ...
彰人
おい、どういう意味だそれ
何でコイツが分かる?
杏
だって彰人、今の自分の格好見た?
彰人
俺の格好?




彰愛を抱いたまま、廊下に取り付けてあった鏡を見る。



彰人
うぉっ...
杏
お楽しみだったんでしょうねぇ〜?
彰人
...うっせえ
杏
照れるなって




まさかこんな姿とは...。
知らない間に、あなたが首元から鎖骨あたりまでキスマを付けたらしい。
ったく、起きたらどうなるか分かってんだろうな。
















お気に入り登録といいねお願いします!

プリ小説オーディオドラマ