無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

#35
あなたside
ただ今わたくし、大橋あなたは、
誰かに後をつけられています。


やばそうです。
ちょい早歩きをしたら、

走ってきた。




ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい。





死ぬで?


私もまぁまぁ、足早いけど、

相手もめちゃくちゃ早い。

追いつかれるって
ちょ、待ってや、ハァハァ、
えっ、、、ん?

この人は、うちのグラープの鬱陶しい高身長イケメンですな。
あなた
あなた
のん?
えっ!のん!!
なんで!?めちゃくちゃ不安やったんやけど!!
小瀧望
小瀧望
えっ!そうなん!?
ごめん💦あれはしかな思て付いてきたら、走ってハンカチ落とすから。
あなた
あなた
あ。
ありがとう!
小瀧望
小瀧望
家まで送ったる!
あなた
あなた
ありがとう
小瀧望
小瀧望
手、繋ぎたい、、。
あなた
あなた
ええよ!
小瀧望
小瀧望
やっぱ、ってえーーーーー!!!
ほんまに!!
あなた
あなた
おん笑
小瀧望
小瀧望
やったー!
その後2人で手を繋いで帰ったら、しげに怒られました。




ちゃんちゃん←なんやねんこれ。by大橋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

M☆S
M☆S
フォローをしてくれて、作品がある人には、フォロー返します! もんちー。「🍟💗」でっす! もんちー。の方ぜひぜひフォローしてください笑笑 お願いします! 神ちゃん大好きで最近小瀧くんに浮気をしている、赤緑濃いめの虹色ジャス民です! 下手やと思うけどよろしく! 亀投稿です💦
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る