無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ピアス






side:佐藤





















『ねぇ〜え〜、』




田中「何?」




『ピアス開けたい』




松村「もう開けてるじゃん」




『いや、耳たぶはね?』




森本「……軟骨に開けたいってこと?」




『うん、そういうこと』




ジェシー「、、!、いやいや!!
絶対痛いよ?!?!うん?!痛いよ?!」




京本「そそそそそ?!?!」




『そんなビビることないって笑』




髙地「でもお前やべーぞ、未成年で」




松村「髪も金髪で。ヤンキーじゃん」




『それは役作り!!』




田中「役で、黒髪ロングとか来ないかなぁ、、」




『うわ、田中へんたーい!!』




森本「へんたーい!!」




ジェシー「へんたーい!!」






















まあ、結局開けました。




  
閉じることはできるからね?





別に開けてもいいよね?ね?(圧)






















○必笑満開納得できなかったんで、消しちゃいました