無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

165
2020/04/29

第7話

中也ハピバ!
あつぴっぴ
あつぴっぴ
中也さん!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
ん?
あくぴっぴ
あくぴっぴ
誕生日おめでとうございます
あつぴっぴ
あつぴっぴ
HappyBirthday
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
おお、ありがと
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
今日、貴方の誕生日だったの?
知らなかった
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
言ってなかったしな
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
おめでとう。
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
おう。ありがとな。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
後で芥川のセーフティーハウスに来てください!パーティするので!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
分かった。
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
私もケーキ作る
あつぴっぴ
あつぴっぴ
ありがとう!鏡花ちゃん
あくぴっぴ
あくぴっぴ
僕のセーフティーハウスはいくつかあるから、わからないと思うのだが?
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
あ~。確かにな。何処だよ。俺が知ってる中だと、2ヶ所だぞ。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
ええ。そちらのうちの海が近い所です。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
太宰さんにはそこは場所割れてるから、来られても問題ないからね。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
なになに?中也の誕生日祝うの?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
はい。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
ふーん。中也、HappyBirthday♡
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
うわ、嫌な予感しかない。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
大丈夫だよ。流石の私も誕生日に嫌がらせはしないよ。今日は、ね。
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
は?何するつもりだよ。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
言うわけ無いだろう?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
あの、太宰さん。今回だけは喧嘩しないでくださいよ?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
勿論だとも!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
俺はこいつが約束を守るとは思えねぇ
あつぴっぴ
あつぴっぴ
僕もそう思いますが…
だざぴっぴ
だざぴっぴ
え、酷くないかい?
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
仕方がない。
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
普段の行い。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
僕もそう思います。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
うん。君の意見はどうでもいいかな。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
そういうこと言わないでください!芥川が可愛そう!
あくぴっぴ
あくぴっぴ
仕方がないのだ。人虎…僕がいけないのだ。太宰さんの望むようにできなかった。それに、僕が我慢すれば済む話故
あつぴっぴ
あつぴっぴ
嘘だろ!?芥川!太宰さんに利用されていたんだぞ!?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
あと、そんなこと言うなら急に襲ってくるなよ…あと、僕を殺そうとするなよ
あくぴっぴ
あくぴっぴ
良いのだ人虎…騙された僕が悪い。
太宰さんに比は99.9%ある。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
それと、急に襲ってしまうのは仕方がない。それは貴様も同じだろう?もともと合う約束以外で顔を合わせれば手加減は無しだ。それと、殺そうとしているわけではない。
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
そう。停戦協定は?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
組織としての僕達は停戦協定をしたけど、個人同士では停戦協定してないもん
あくぴっぴ
あくぴっぴ
然り。僕は組織としては停戦協定をしたが、私事でするなとは言われていない故
だざぴっぴ
だざぴっぴ
君たち、上手いこと言ってるけど、駄目だからね?君たちが本気で戦ったら、被害がすごいことになるよ。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
良いじゃないですか。それくらい。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
良いでしょう。それくらい
だざぴっぴ
だざぴっぴ
だめだよ?
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
俺、何時位に行けば良い?
あくぴっぴ
あくぴっぴ
そうですね。5時ごろ…ですね。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
うん。それくらいでいいど思うよ。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
ねえねえ、私も行っていい?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
いいですけど…余計なことしないでくださいよ。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
勿論だとも!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
嫌な予感しかしねぇ
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
芥川、着いた。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
僕もだよ〜
あくぴっぴ
あくぴっぴ
そうか。歩きスマァホォしていたのか。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
うん
だざぴっぴ
だざぴっぴ
だめじゃないか。危ないよ?
あつぴっぴ
あつぴっぴ
異能をフル活用して当たらないようにしてるので大丈夫です!
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
流石敦
だざぴっぴ
だざぴっぴ
いや、異能の無駄使いぇ…
あつぴっぴ
あつぴっぴ
いえいえ、それほどでもぉ 
♡*.(///∇///) .*♡ポッ♪
だざぴっぴ
だざぴっぴ
なんで照れてるの?褒めてないからね?
あくぴっぴ
あくぴっぴ
おい、スマホをやってないで手伝え
あつぴっぴ
あつぴっぴ
はーい!
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
うん。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
私も今から行くね。手伝うよ
あくぴっぴ
あくぴっぴ
ありがとうございます。


*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.

あくぴっぴ
あくぴっぴ
いいですよ。入ってください
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
おう

ここからLINEではありません
あつぴっぴ
あつぴっぴ
誕生日!
アイコンは敦だけど、皆で言ってるってことにしてね。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
おめでとう/おめでとうございます!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
お、おう。ありがとうな!!
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
ケーキ、作った。美味しいと思う。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
ふふ。ケーキのべつにもワインとか、ハーブチキン等を用意しましたよ!
あくぴっぴ
あくぴっぴ
無花果サラダもあります
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
それはお前の好物だろ。ま、美味しそうだし食べようかな
だざぴっぴ
だざぴっぴ
中也、飲みすぎちゃダメだよ?
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
おー。大丈夫だ。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
中也さん、お酒弱いんですか?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
そうだよぉ〜?すっごく弱い。
数時間後〜12時
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
あつし〜
あつぴっぴ
あつぴっぴ
中也さん!?
あくぴっぴ
あくぴっぴ
中也さん、敦にくっつきすぎなのでは?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
ほらぁ、言わんこっちゃない。
取り敢えず中也、敦君から離れろ
ドンっ
あつぴっぴ
あつぴっぴ
え?
あくぴっぴ
あくぴっぴ
太宰さん?
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
何したの?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
中也、もう2分過ぎたけど、私からのプレゼントだよ!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
はあ?手前!なにしやがった!?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
車爆発した
あつぴっぴ
あつぴっぴ
最低
あくぴっぴ
あくぴっぴ
最低ですね
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
中原がかわいそう
だざぴっぴ
だざぴっぴ
でも、中也の誕生日、終わったよ?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
私、約束は守るからね。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
そういうところ…
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
てめぇふざけんじゃねえ!
だざぴっぴ
だざぴっぴ
はいはい。黙ろうか。酔っ払いさんっ♪
あつぴっぴ
あつぴっぴ
中也さん、異能使っちゃだめですよ?
家壊れちゃいますから。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
空間断絶しても防ぎきれぬ。故に止めていただきたい
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
敦巻き込んだら夜叉白雪で斬る
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
だぁ!表出やがれ糞太宰!
だざぴっぴ
だざぴっぴ
嫌だよ?あ、私もう帰るねぇ!
あつぴっぴ
あつぴっぴ
ちょ!逃げないでください!
ちゅやぴっぴ
ちゅやぴっぴ
待ちやがれコラァ!
あつぴっぴ
あつぴっぴ
はぁ…
あくぴっぴ
あくぴっぴ
後片付けするぞ
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
分かった
あつぴっぴ
あつぴっぴ
うん
*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.
翌日


あつぴっぴ
あつぴっぴ
太宰さん、あの後中也さんに何かされました?
だざぴっぴ
だざぴっぴ
(鳩尾に)腹パンされたよ。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
自業自得ですね。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
酷いね。少しくらい庇ってほしいよ。優しかった頃の敦君戻ってきてー!
あくぴっぴ
あくぴっぴ
僕らはもう、あの頃には戻れないーー


これは僕らが出会ってばかりの頃。
その頃の彼はとても初々しく、
可愛かった。そんな彼は横浜を
守ろうと奮闘していた。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
謎のプロローグが始まった。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
僕はその時気がついた。僕を拾ってくれた人、自殺趣味のサボり魔だ!と。
きょうぴっぴ
きょうぴっぴ
そんな事に気付いた彼は、冷たく接するようになったとか、なってないとか…
尊敬はしてると思う
あつぴっぴ
あつぴっぴ
うん。尊敬はしてるよ。
あくぴっぴ
あくぴっぴ
僕も尊敬しています。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
あ、そう…うん。プロローグが他人事に聞こえない。
あつぴっぴ
あつぴっぴ
そりゃ、まあ。太宰さんと僕のことですからね。どうやら、芥川の視点は太宰さん、芥川以外の視点は僕っぽいですね。
だざぴっぴ
だざぴっぴ
そうだね。
*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.
作者だよ。
作者だよ。
中也さんハピバ!
作者だよ。
作者だよ。
太宰さんの言葉に負けず幸せに生きてくださいね!あと、伸長延びますよ!大丈夫ですよ!