第5話

直感的に。
side ミセ
俺が途中で助けた奴はレナと名乗った。
彼女は何かしらの秘密を握っているだろう。
そう確信して秘密基地へ連れていった。
秘密基地なんて名前は小学生感が臭うが、本当にそうなのだ。
......触れないでくれ(笑)
さっきレナは能力とは?と聞いてきた。
能力、このゲーム参加者全員が得られる物ではない。
大勢の中から数少なく選ばれた者が与えられるアイテムだ。
因みに得られる人数は推測だが6人程......(多分)
俺も能力«アイテム»を得た1人なのだが......まぁ後に気が向いたら教えよう。
さて、御話はこの辺で、明日の戦争«悪戯»に向けて寝るとしよう。
きっとまた新しい仲間と出会える。
そんな可能性がどこかしらから湧いてきた。