第4話

ミセさん。
とりあえず人を探さないと......
鬼
み"つ"け"た"
あなた(レナ)
あなた(レナ)
!?
あれが...鬼!?
逃げなきゃ......
あなた(レナ)
あなた(レナ)
殺される!
走っていくと曲がり角があった。
あなた(レナ)
あなた(レナ)
((巻けるかも))
そう思ったが
あなた(レナ)
あなた(レナ)
行き止まり!?
鬼
ふふふふ...
あなた(レナ)
あなた(レナ)
((やば......))
目を閉じたその刹那、鬼はグワァッ!?と声を上げて崩れ落ちた。
ミセ
ミセ
ほら、早くしろ!
あなた(レナ)
あなた(レナ)
あ、ありがと
🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹
あなた(レナ)
あなた(レナ)
((見えるって事はこのゲームの参加者...?))
あなた(レナ)
あなた(レナ)
助けてくれてありがとう
私はレナ。
ミセ
ミセ
......俺はミセ、よろしくな
彼女の名前はミセ。
このゲームが始まり、ゲーム攻略隊として活動しているらしい。(まだ少ないが。)
🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹
ヒサリ
ヒサリ
初めまして!私はひm......ヒサリです!
よろしくお願い申し......よろしくね!
あなた(レナ)
あなた(レナ)
え、あ、うん。
よろしくね、ヒサリちゃん
ミセ
ミセ
お前はどんな能力«アイテム»を手に入れたんだ?
あなた(レナ)
あなた(レナ)
え?能力«アイテム»?
ミセ
ミセ
あー、そうか、時期に見つかるよ、きっとな