プリ小説

第22話

小話Ⅸ
ところどころで歌詞小説もどき
じんたんはずっと恋をしたことがない、だけど…????
続きは読んでくれたらわかると思います。←なにから目線よ


それでは

やっていきやっしょう!
――――――――――――――――――――
映画とか、本とかドラマを見てるといつも思う…恋ってどんなものだろうって

見聞きして恋を感じて…俺は自分のことではないのに、心がドキドキと高鳴る

キャンディみたいに甘い?
飛んでる感じ?
その人といると一日中笑っていられる?
その人といると世界が美しく見える?


分からない…でも…
じんたん
じんたん
俺にもそんな恋が来るのかな…







そんなことを考えてると
ピコンッ
みや
みや
じんちゃん!今日俺ん家に待ち合わせだかんね!忘れないでよ!?
あ!そうだった!急がなきゃ間に合わなくなる!




.*・゚ .゚・*.恋をした時、俺は狂ってしまうぐらい嬉しかった.*・゚ .゚・*.








じんたん
じんたん
おじゃましまーす…
みや
みや
あ!じんたん!あがって!
じんたん
じんたん
あ、ありがとう笑
すると突然…
ガララッ
テオくん
テオくん
あ!この人がじん!?初めまして!俺テオ!よろしくな!((ニコッ
((ドキッ
なんだろう…この人
パンイチで登場って…


だけど何故かドキッとした
テオくん
テオくん
…じん?
じんたん
じんたん
っ!!!あっごめん!宜しくね!
テオくん
テオくん
おう!あ!じんの事さ、これからー…じんたんって呼ぶね!もっと仲良くなりたいし((ニコッ
じん…たん…初めてあだ名で呼ばれた
そしてこんなにも初対面の俺に対して優しくしてくれる彼がカッコイイと思った
じんたん
じんたん
うん!分かった!俺もテオくんって呼ぶね!
そうか…俺、この人に…




一目惚れしたんだ
初めてあった彼に

本気で「恋をした」



.*・゚ .゚・*.この恋が叶った時、俺は泣いてしまった.*・゚ .゚・*.







テオくん
テオくん
じんたん…
俺と、付き合ってください!!!
じんたん
じんたん
ッッッッ!!!はいっ!ウッ…グスッよろしく、ねっ!…ヒック…
テオくん
テオくん
ちょっ、じんたん泣かないでよ笑((ギュッ
じんたん
じんたん
…グスッ…テオくん!俺、今すっごい幸せ笑
テオくん
テオくん
俺も笑
そうして俺たちはキスをした






俺の恋は映画とか本とかドラマとかよりずっと素敵で、甘くてかった
テオくんといる時間は何よりも楽しくて一生笑っていられる気がした
テオくんといる空間はいつもより美しく感じた
多分俺はこれからもテオくんに恋をし続ける
歌詞(1部)☞➳︎︎︎➭➡➜➛➙《What is Love?》twice

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あさめ
あさめ
こんにちは。友達が私の知らない人に向かって「文系のくせに日本語しゃべれねぇのはマジでクソだわ爆笑」って言ってるのを見て関係ないのに一人で傷ついてる系女子です。死にてえ…あ、よろしくお願いします