無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9 手術中
シルク
シルク
俺が、もっと注意して見とけば良かった…
マサイ
マサイ
なんで!お前は悪くない!
ンダホ
ンダホ
そうだよ
モトキ
モトキ
あの人たちが悪い
らん
モトキ
モトキ
らん、今は変なこと考えるなよ
あなたが無事で帰ってくることだけ考えな
らん
う、うん
その頃学校では
女2
やりました~
女1
先生
いい加減にしろよ!
すぐ退学の準備をする
女2
先生~
100万寄付したらしなくてもいいですか~?
もちろん、女2と二人分で200万私の親が出します~
女1
先生
校長に聞く
そして、なんと退学しなくても良くなったらしい…