無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7
女2
あなたちゃ~ん!
あなた
あなた
なに
女2
冷たいな~
今日、放課後屋上きて~
あなた
あなた
めんどい
はやく終わらせてね
女2
は~い
あなた
あなた
(キモかった)
シルク
シルク
あなた
いま、キモイとか思ったでしょ?
あなた
あなた
あっ、わかった?
うん
マサイ
マサイ
まぁ、いいだろ
モトキ
モトキ
事実だしね
ンダホ
ンダホ
笑笑
らん
でも、放課後どうすんの?
あなた
あなた
あーね
シルク
シルク
俺が後ろからつけとく
らん
シルクなら、安心ね
あなた
あなた
ありがと