無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4 係決め
先生
おはようございます!
全員
おはようございます!
先生
今日は、係決めをしたいと思います。
男1
めんどくさいー
先生
そんなこと言わない!
全員
笑笑
先生
えっと、まず学級委員を男女1人ずつ出してその2人がその後の司会をします。
女1
なりたくないw
先生
立候補いるかー?
シルク
シルク
いないなら、俺やりますよ!
マサイ
マサイ
流石シルク!
モトキ
モトキ
それがシルクだよなw
ンダホ
ンダホ
しなかったらおかしかったかも
シルク
シルク
よせよせ
あなた
あなた
ふっw
シルク
シルク
(ボソッ)やっと笑った
先生
男子は、シルクでいいか?
全員
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
先生
次、女子!
いなかったら推薦しろ!
らん
先生ー!
推薦いいですか?
先生
おう!
らん
あなたが、いいと思います。
女1
あなたちゃんいいね!
絶対!
あなた
あなた
えっ、マジか
らん
お願いー!
あなた
あなた

仕方ない
やります。
シルク
シルク
(ボソッ)やった!
マサイ
マサイ
(ボソッ)良かったなシルクw
シルク
シルク
(ボソッ)
おうw
先生
じゃあ女子は、あなたで!
じゃあ、2人よろしくなー
シルク
シルク
はい
あなた
あなた
はい


めんどいので、ほかの人達は飛ばします。
シルク
シルク
あなたー!
あなた
あなた
なに
シルク
シルク
よろしくな!
あなた
あなた
よろしく
シルク
シルク
相変わらず冷たいなー
あなた
あなた
普通なんで。
シルク
シルク
まぁ、いいやw
-------------キリトリセン--------------

今日は、ここまで!
あとは、もう1つの方書かないといけないのでw

( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー!!!!