無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10
医師
何とか無事に終わりました
しかし、いつ目を覚ますかは分かりません
シルク
シルク
分かりました…
病室にて
あなた
あなた
らん
あなた…
モトキ
モトキ
大丈夫だよ…
ンダホ
ンダホ
はやく起きてよ
マサイ
マサイ
なぁ…
シルク
シルク
いつもみたいに、冷たくしてよ…


今日は、帰るか…
モトキ
モトキ
うん…
3日後
あなた
あなた
んっつ
シルク
シルク
あなた!?
らん
あなた!
あなた
あなた
えっ、みんな…
ンダホ
ンダホ
良かったー!
マサイ
マサイ
あなただー!
モトキ
モトキ
よかった!
あなた
あなた
みんな…😭
シルク
シルク
泣くなー
笑ってろー
あなた
あなた
嫌だ
シルク
シルク
なんだって?
あなた
あなた
嫌なもんは嫌
シルク
シルク
やっぱり冷たいなw
あなた
あなた
普通ですからw
シルク
シルク
笑笑
らん
やっぱり2人面白いw
ンダホ
ンダホ
だねw
マサイ
マサイ
あなたは、こうじゃないとw
モトキ
モトキ
そうだねw
あなた
あなた
なんでよーw
また、楽しくなると思っていたけど学校では退学になったと思った2人がいるとは誰も思わなかった…