無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

500個どーやって作るの?
マサイ
マサイ
でもさ500個どーやって作るの笑
ンダホ
ンダホ
確かにそれな‪w
雪
500個作るのにどれだけ時間がかかるか
シルク
シルク
どーやって作るかはこれを使う
シルク
シルク
バルーンブラスターで作りマース!!
雪
よし頑張るぞー!
マサイ
マサイ
おー
ンダホ
ンダホ
٩(´・ω・`)و


20分後

全員
全員
終わった
\( 'ω')/エンダァァァァァァァァァァァァァイヤァァァァァァァァ
シルク
シルク
よし、水風船戦争
スタート!!!!

バシッ

マサイ
マサイ
意外と痛い笑
ンダホ
ンダホ
よし俺達は水風船を作る時に使った物を使うぞ〜笑
雪
うん!
雪
\(`・∀・´)/オリャー
ピュー
シルク
シルク
うぉっ、メチャクチャ届くジャン!!‪w
ンダホ
ンダホ
(☞◑ω◑)☞
マサイ
マサイ
隙あり!!

バシッ

バシッ

マサイ以外
マサイ以外
キャーマサイ酷いー‪w
マサイ
マサイ
ε=(;゚ロ゚)ダダ












次回おバカさん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

光
フィッシャーズと一緒にした小説です。読んでくれると嬉しいです。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る