無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

崩れ落ちた壁
ー ー ー
暗い 暑い 怖い 痛い 
どうしたらいいの…
お父さんもお母さんも目を覚まさない…
私は…私は…。
ー ー ー
あなた

はぁ…はぁ…はぁ

藍沢耕作
藍沢耕作
大丈夫か?お前はここから出ろ。
あなた

…す、すいません。

あなたは思い出してしまった
あの日の事を
あの事故のことを
あなた

もう…なんで…なんでよ。
私は医者なのに…!

出口がやっと見えてきた
そして、壁に手をついた
その時
ガラガラ ガッシャーーーンッ
白石恵
白石恵
なに!?
消防
火災によって焼けた一部の壁が崩れました!
横峯あかり
横峯あかり
横峯と灰谷はここにいます!
中にいる先生達は…。
白石恵
白石恵
藍沢先生、緋山先生、藤川先生、あなた先生、名取先生、冴島さん。聞こえたら応答ください!
緋山美帆子
緋山美帆子
緋山と名取は無事よ。
藤川一男
藤川一男
藤川も大丈夫だ。
藍沢耕作
藍沢耕作
藍沢と冴島も大丈夫だ。ただ…。
白石恵
白石恵
どうしたの?
藍沢耕作
藍沢耕作
あなたが崩れた近くにいるかもしれない。出口付近に。
白石恵
白石恵
そんな…。あなた先生!あなた先生!
応答ください!あなた先生!
藍沢耕作
藍沢耕作
俺が探しに行く。
白石恵
白石恵
待って。まだ安全確認が取れてない。
藍沢先生まで危険な目に遭うわ。
藍沢耕作
藍沢耕作
安全確認が出たら言ってくれ。
白石恵
白石恵
わかった。
あなた

……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆいな
ゆいな
高2女子です!一日中コード・ブルーの事を考えています♡ コード・ブルーに夢や希望をたくさんもらいました。 感謝してもしきれません、ありがとうコード・ブルー
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る