無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第2話
御門 蘭風
御門 蘭風
さっきからチラチラなん用?
白魔 麗夢
白魔 麗夢
別に特に何も無いけど?
御門 蘭風
御門 蘭風
チラチラ見てこないでよ
気持ち悪い
白魔 麗夢
白魔 麗夢
気持ち悪いって、、、
御門 蘭風
御門 蘭風
あら?本当の事よ?
白魔 麗夢
白魔 麗夢
あーそうですか
後、お前不良のくせに
案外、可愛らしいパンツ履いてんじゃん
後、ブラもレースのブラなんて可愛いじゃん
御門 蘭風
御門 蘭風
っ!?//
て、てめぇ、、、いつ見たんだよ、、、
白魔 麗夢
白魔 麗夢
あ?あ〜パンツはさっき屋上で横になってた時
お前足上げてたろ
丸見えだったよ
ブラは今、透けてるから見えた
見られたくないなら
ん、
と、セーターを渡す
御門 蘭風
御門 蘭風
別にいーよ
借りない
てか、そんなことより
あんたほんとセクハラ、変態クソ野郎だな
白魔 麗夢
白魔 麗夢
褒め言葉??
御門 蘭風
御門 蘭風
な訳ねぇだろ?
アホか
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ふぅーん
まぁ、胸デカイんだからさ
あんまキツいブラ付けんなよ
ちょうど授業が終わるチャイムがなる
バチンっ!
ビンタをする
御門 蘭風
御門 蘭風
ほんっとに気持ち悪い!
変態!
どっか行く
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ありゃりゃ、、、行っちゃった
女子生徒1
女子生徒1
あの、、、会長大丈夫ですか??
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ん?大丈夫、大丈夫
慣れてるからニコッ
ありがとうね
君優しいねニコッ
優しい子好きだよニコッ
女子生徒1
女子生徒1
え、!?//
あ、ありがとうございますニコッ
去ってく
白魔 麗夢
白魔 麗夢
(心 興味の無い子を対応すんのほんと面倒だな
俺が興味あるのは蘭風だけだっつーの)

続く