無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第6話

第6話
翌日の朝
御門 蘭風
御門 蘭風
、、、。
白魔 麗夢
白魔 麗夢
??
学校行こうと家を出ると家の前に麗夢がいる
御門 蘭風
御門 蘭風
何か、、、?
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ん?一緒に学校行こ?
御門 蘭風
御門 蘭風
は、、、?
1人で行け!1人で!
さっさと歩き
白魔 麗夢
白魔 麗夢
待ってたんだよ!?
御門 蘭風
御門 蘭風
知らねぇよ!
頼んでねぇから!
白魔 麗夢
白魔 麗夢
つれないな、、
まぁいいや
一緒に行くよ!
蘭風の手を繋ぎ一緒に行く
御門 蘭風
御門 蘭風
お、おい!
歩き出し学校へと向かう
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ねぇ〜
もうちょっと笑ってみたら?
御門 蘭風
御門 蘭風
はぁ?面白くもないのに
なんで笑わなきゃいけないんだよ
白魔 麗夢
白魔 麗夢
え〜?笑った方が可愛いと思うんだけど?
御門 蘭風
御門 蘭風
、、そう
どうでもいい
白魔 麗夢
白魔 麗夢
その無感情な所も直した方がいい!
御門 蘭風
御門 蘭風
は?
白魔 麗夢
白魔 麗夢
嬉し時は、嬉しいって言ったり
悲し時は、泣いたり
辛い時は、助けてって言ったりさ
感情を出したら
君ならすぐ友達が出来るよ!
一人でいるよりさ
二人でいた方が楽しいよ?
あっ、でも男と仲良くするのはダメ
御門 蘭風
御門 蘭風
お前に何でそんな事言われなきゃなんねぇんだ? 
白魔 麗夢
白魔 麗夢
ん?俺が蘭風の事が好きだから
ほら好きな人が他の男と話してたりすると
嫉妬するし
御門 蘭風
御門 蘭風
お前、よく本人を前にして言えるな
白魔 麗夢
白魔 麗夢
うん!好きな人には好きって言うよ!
蘭風は俺の事好き?嫌い?
御門 蘭風
御門 蘭風
知らないよ、、興味ないから
分かんない
白魔 麗夢
白魔 麗夢
そっか
じゃ〜好きになって貰えるように
俺頑張る!
御門 蘭風
御門 蘭風
面倒だな、、、。
続く










(作者です!最近、こちらの小説を書いていなかったので
登場人物のキャラがきっとブレブレだと思われますが
気にしないでいただけると助かります)