無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9
次の日、私の公開処刑と称された、スーの公開処刑が行われた。
私達は、被り物を深くかぶって、処刑場へ行った。
午後3時、近くの教会の鐘が鳴り、私になりすました、スーが出て来た。
彼女が出て来ると同時に、処刑をみに来ていた、国民達は、一斉にブーイングし始めた。
彼女が、私であると思い込んでいるようだった。
でも、私の近くにいた男が、急に、私が王女に似てる。と言い出して、被り物を取ろうとした。
今考えたら、単なるいちゃもんに過ぎないのだが、本物の王女だったので、かなりテンパった。
あとちょっとで、顔が見えてしまう…ってところで
(待ってください。)
処刑台の近くで大きな声がした。
その声は、処刑場の中に響いた。
とても、よく知っている声…。
恐る恐る、声の方を見てみると、そこに立っていたのは…









スカイだった。
スカイの姿を見て、みんな一斉に、彼に目線を変えた。
私は、その間に、その場所を離れた。
少し離れたところで2人が処刑される姿を見た。
私は、すぐに、処刑場を出て、なるべく、できるだけ遠くの場所へ行った。
5つぐらい国を超えたぐらいで、私は力尽きていた。
その後、気がついたら、その国の町娘に助けられて、その後、この国で人並みに暮らしたわ。」
マリアンヌは、過去の話を話し終えた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あいら&ふしぎ
あいら&ふしぎ
まだまだ未熟で、話を書くのがとても下手ですが、温かい目で見てくれると、嬉しいです。 投稿は、マイペースで行きます。あらかじめご了承ください。 あいら=リア主代理 ふしぎ=あいらの親友であり姉的存在 僕のヒーローアカデミア、黒子のバスケ、ハイキュー、出会って5秒でバトルなどが好きです。 一応、Twitterやってます。 あなたが損をするわけではないのでお気に入り登録や、フォロー、いいねなどしてください。(半強制) よろしくお願いします。 airi🍎🍏ファンクラブに所属中(No.2) 家族 祐希お姉ちゃん 桜花ちゃん(妹) **************** 現在、連載している作品 「愛してる。殺して。」 トガちゃんと夢主くんの恋愛物語です。 「両思いになったとき僕はその恋から覚め謎を解く」 “叶わない恋”をしてしまう探偵の訳あり恋愛謎解き物語(ストーリー)です。 《運営のおすすめに載りました!ありがとうございます。》
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る