無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

🚬



入学式が始まり私達は高校3年生となったが



もう先輩と呼べる人達も居なくなり



なんだか学校が寂しく思えてきた



が、教室では何やらヨジャ達の黄色い歓声が


.
.
みんなどうしたの⁇
서아
서아
どうしたのって貴方さ!
.
.
あ…ソアおはよう!
서아
서아
本当呑気だね?
.
.
えぇ?何どうしたのさ
서아
서아
あなたとテヒョン先輩が付き合ったって学校中で噂になってるよ⁉︎
.
.
え…⁉︎
서아
서아
何人ものヨジャが聞いたって…
テヒョン先輩の告白
.
.
え、えっと…
서아
서아
本当なのあなた⁉︎



ど、どうしよう…



ここで先輩に連絡入れたら疑われるし



正直に話したら先輩に迷惑かかっちゃうかも知れないし…



정국
정국
何言ってるの?あなたは俺の彼女だから



む?むむむむむ⁉︎



グガは何言ってるの?←