無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

🚬


家に帰りグガの言ってた事を思い出す


정국
정국
俺ず~っとあなたの事好きなんだよ?



え…何⁇



私が先に彼氏作ったから嫌がらせ?



今日エイプリルフールとか?←



通知音がなりスマホを見ると









家督1件   < 先輩





태형【家督】
태형【家督】
あなた~?
.【家督】
.【家督】
はい‼︎
태형【家督】
태형【家督】
グガに会った?
.【家督】
.【家督】
会いました!
태형【家督】
태형【家督】
変な事言われなかった?
.【家督】
.【家督】
言われましたけど…
태형【家督】
태형【家督】
あぁ…言ったのか ㅎ
とにかく俺はあなたをグガに渡す気ないからね?
.【家督】
.【家督】
なんて返信すればいいんですかこれ…
.【家督】
.【家督】
恥ずかし過ぎて顔真っ赤なんですけど…!
태형【家督】
태형【家督】
何それ可愛すぎ ㅎ
태형【家督】
태형【家督】
とにかくいつもみたいに学校で会えなくなるからね?
태형【家督】
태형【家督】
寂しくなったらいつでも俺の家おいで?
.【家督】
.【家督】
分かりました!



(.)
.
.
全然分からないよぉぉぉぉ‼︎
グガの大馬鹿野郎ッ‼︎
정국
정국
…誰が大馬鹿野郎だって?
.
.
ひぃぃ‼︎