無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第114話

守りたいもの 炭義
207
2022/02/04 04:28
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
もう日が暮れちゃいましたね
冨岡 義勇
冨岡 義勇
…ああ
ゆっくりと夜の帳がおりていく中、駅への道をゆっくり歩く
義勇さんと過ごす1日は、驚く程に早く、別れの時間が刻一刻と迫ってくる
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
…もう…会えないんですか…
冨岡 義勇
冨岡 義勇
…ああ
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
寂しいです
冨岡 義勇
冨岡 義勇
…そうだな
言葉が少ないのは相変わらず、そんな所も愛おしい
家庭の事情で遠距離恋愛になり、義勇さんも忙しいこともあり、会えるのは年に1度だけ
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
次会えるのは……いつになりますかね…
冨岡 義勇
冨岡 義勇
……来年だろうな…
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
そうですか……
大して面白い話もできないまま、帰りの電車が来る
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
それじゃあ、これで、さようなら
冨岡 義勇
冨岡 義勇
…ああ
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
愛していますよ、義勇さん
冨岡 義勇
冨岡 義勇
…俺もだ

























義勇さんと最後に会ってから、4ヶ月が過ぎた
4ヶ月の間、義勇さんの事が頭から離れなかった。
まあ、いつもなのだが
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
(会いたいなぁ……)
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
!?!?

学校からの帰り道、家の近くに、見慣れた人影を見つけた
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
(…疲れてるんだろうな…)
冨岡 義勇
冨岡 義勇
炭治郎
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
あっ、はーい、ちょっと待ってくださいね、今鍵開けま………す………か………ら……
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
………義勇さん………?
冨岡 義勇
冨岡 義勇
ああ
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
えっ…あっ…うぁっ…




会いたいと恋焦がれた相手が、目の前にいる
そう考えると、急に涙が止まらなくなった
冨岡 義勇
冨岡 義勇
会いに来た
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
なん……で……っ…
冨岡 義勇
冨岡 義勇
恋人に会いに来るのに、理由がいるのか…?
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
そうじゃなくて……仕事は……
冨岡 義勇
冨岡 義勇
辞めた
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
えっ
冨岡 義勇
冨岡 義勇
……炭治郎…気づいてないのか……?
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
……?
冨岡 義勇
冨岡 義勇
誕生日、おめでとう。
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
!!!!!!!



慌ただしく、義勇さんを思う日々。
その忙しなさに忘れていたこと
冨岡 義勇
冨岡 義勇
今日からこっちで暮らすことにした
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
!ほんとですか!?
冨岡 義勇
冨岡 義勇
ああ、ただ、仕事や家が見つかるまで、炭治郎の家にいていいか?
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
もちろんです!!というか、一緒に住みましょ!
冨岡 義勇
冨岡 義勇
いいのか…?
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
はい!!
冨岡 義勇
冨岡 義勇
ありがとう…ニコッ
竈門 炭治郎
竈門 炭治郎
(あ……笑った…)




この笑顔を守りたい
何に変えても───────。

アンケート

いかがでしたか?
最高!
82%
いいんじゃない?
15%
普通
0%
もっといけるはず!
3%
投票数: 66票






⚠️注意⚠️
今日は炭治郎の誕生日ではありません。
あくまで小説の設定上の話ですので、誤解しないでください