無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

37
ドギョム
ドギョム
どういうことですか!!
マネヒョン
どういうって
マネヒョン
そのままだよ
ドギョム
ドギョム
僕まだ話もしてないですよね
マネヒョン
はぁ
マネヒョン
お前がセファさんを愛しているのは知ってるし
マネヒョン
社長もメンバーも、もちろん俺も認知してた
マネヒョン
でもしょうがないだろ














向こうが先に否定したんだから

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すあ
すあ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る