無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第71話

71
あの日
コンコンコン
ディノ
ディノ
はい
ガチャっ
ディノ
ディノ
あっヒョンどうしたんですか?
ドギョム
ドギョム
ちょっといい?
ディノ
ディノ
はい、
ドギョム
ドギョム
今回のことなんだけど
ディノ
ディノ
あなたですか、
ドギョム
ドギョム
うん、
ドギョム
ドギョム
わかるんだあなたの気持ち、
ディノ
ディノ
。。。
ドギョム
ドギョム
いや、ほんとは、
ドギョム
ドギョム
僕を選んで欲しかったんだけど、
ドギョム
ドギョム
でも十分すぎるくらいわかってる
ディノ
ディノ
はい、


うまく言えないけど、と言いつつ




思ったより辛いみたいでそれでも大丈夫みたいだと



ヒョンは僕に気持ちを打ち明けてくれた



あなたが選んだ道だから尊重したいこと



もしそれが関係が終わることを意味するとしても



あなたが幸せならそれだけでいいこと



それでも心のどこかで自分を選んで欲しかったと思うこと




自分を選ばなかったのは信頼されてないからじゃないかと疑ってしまうこと



今はダメでもいつか必ず迎えに行くと



心から愛していると




守ってあげたいと




でも自分にはできないから



だから



僕に


ドギョム
ドギョム
あなたを守ってほしい

そういったんだ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すあ
すあ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る