無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第16話

11話
アニメハ
あれめっちゃ美味そうやん!
貴方
まだ食べちゃダメだよw
そんなことを言いながらエヴォ先生についていく
エヴォ
はーいこっから自由行動だから集合時間にここ集合なー
ゆきや
よっしゃあああああ!!
のあ
群馬って何有名なの?
貴方
うーん..富岡製糸場じゃない?
のあ
富岡製糸場行こ!!
貴方
うん!!行こー
ゆきやくんの方をちらりと見ると何やら美味しそうな物をじーっと見ていた
ゆきや
味噌おでんにー...
アニメハ
マクド行こうや!!
にっちゃん
何しに来たんだよ...
貴方
あ!!だるまあるよ
だるま?白目だけど..
ゆきや
ほんまや白目や
奏くん含め大半が首を傾げた
リュウ
片方の目に願い事決めて目を書いて叶ったらもう1つ目を書くんだよ
じゃぱぱ
おっ流石リュウさん!!
ゆきや
そうなんや...
貴方
リュウさん頭良さそう...
昔から頭がいい人が好きだったためかっこいいなーとリュウさんを眺めていると
ゆきや
あなた!!ダメや!!目を覚ませ!!
あなたちゃんには俺たちがいるでしょ!?ね?ね?
と謎にみりん高校男子生徒が必死でした
いや何故必死なのですか
このあと皆で富岡製糸場に行きました
なんか凄かったです
ゆきやくん達がつまらなそうでした
そんなにつまらないか?
貴方
ゆきやくんつまらない?
ゆきや
えっべっ別につまらなくはないけど
いや明らかにつまらないという顔してましたけど
へー..富岡製糸場って安土桃山時代にできたんだ...
貴方
ん?奏くんどこ見てそれ言ってんの?
ん?だって見た目がそうじゃん
貴方
いや安土桃山時代な訳ないでしょ!!
そうなの!?
にっちゃん
それくらい俺でもわかるよ...
にっちゃんわかるの!?え!?え!?
奏くんがあたふたしているのがすごく可愛かったです