無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

挨拶 1話
作者 ぺす
作者 ぺす
はーい
どうもこんにちは!
作者のぺすでーす
作者 ぺす
作者 ぺす
今回は私がだああああああいい好きな
Youtuber ゆきやさんの小説を書きます!
まぁ詳しくは出てきた時にアイコンタップでよろしく
作者 ぺす
作者 ぺす
じゃあ!本編すたーと!



===============














貴方
わぁでっか...




大きな校舎にプール

何もかもが大きくて思わず

門に入る足を止めた
ここで...
過ごしていくんだ....




ゆきや目線








ゆきや
ああああああああ暇ああああああ
アニメハ
うるせええええええええ
エヴォ
お前ら授業中なのが分かねぇのか!
机に顔を伏せながら叫ぶも
エヴォさんに怒られた
ゆきや
エヴォさんー
ビッグニュースちょーだい!
エヴォ
は?
少々キレ気味なエヴォさん
シズ
あーちょっといいすかー?
ゆきや
シズーどしたん?
シズ
エヴォさんあの子の件ですが
今日らしいです
エヴォ
!?
エヴォさんが目を見開いてシズを見ていた
エヴォさんは咳払いを1つすると
言った
エヴォ
えー転校生がいる
ゆきや
ええええええええ
アニメハ
嘘やん!?
にっちゃん
嘘じゃないでしょ...
皆はハラハラしながらエヴォさんの話を聞く
エヴォ
スポーツ万能で顔もいい
そして勉強もできる
その一言で皆の表情が変わった
全員
イケ...メン..?
アニメハ
ちょっと殺○してくる
にっちゃん
いや丸の意味!
確かにここにイケメンが来たらもうやばいことになるだろう
ゆきや
こーろーせ!
にっちゃん
こーろーせー
テト
こーろーせー
そんな物騒な言葉はエヴォさんの言葉で一瞬にして消えた
エヴォ
.....で女子
ゆきや
迎えに行ってくる!
テト
皆で行こうよおおおお
ゆきや
やだあああああああ






俺はこの時の自分に後悔している