無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

ゲーム
時有無
時有無
どうもみなさん。
時有無です
時有無
時有無
今回のホラーでは
さところにしました
ころん
ころん
僕ホントにこういうの無理!
さとみ
さとみ
昔から苦手だもんな、お前w
ころん
ころん
そうだよ!何が悪い!!
時有無
時有無
では、どうぞッ!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はいっ、どうもみなさんころんくんですっ!
今日は僕の家でゲーム実況をするので
さとみくんを待っています

···ピンポール♪
ころん
ころん
はぁ~い。
あ!さとみくん
さとみ
さとみ
やぁころん。来たよ
ころん
ころん
どうぞ入って!
家に来たさとみくんは、あまり元気がなかった
ころん
ころん
さとみくん元気ないね。
何かあったの?
さとみ
さとみ
···あぁ、昨日ちょっと風邪気味だった
からかな?
ころん
ころん
え?!そうなの!
大丈夫?
さとみ
さとみ
あぁ、大丈夫だから、
心配しないでくれ···
ころん
ころん
···?
やっぱりなんかおかしい。さとみくんらしくなかった...

そして僕達は第五●格やマリ●カートを
していた
ころん
ころん
あ~さとみくんはやっぱ強いね~
さとみ
さとみ
···そうか、ありがとう
ころん
ころん
やっぱさとみくん調子悪いの?
動画用のやつ撮れたから家でゆっくり
してたら?
さとみ
さとみ
そうだな、じゃあ俺帰るわ
ころん
ころん
うん。じゃあね。
お大事に
ゲームを再開させようと思いゲーム機に
手を出そうとしたその時、

···LINE♪と、LINEが来た
さとみくんからだった。その内容に目を見開いた
さとみ
さとみ
ごめん!寝坊した!!
今着くから、もう少し待って!
ころん
ころん
え...
そんなはずない···今までさとみくんは
寝ていたということはさっきまでゲームをしていた
さとみくんは、一体誰だったのだろう
考えただけで鳥肌が立った

その後さとみくんが来たので事情を伝えたら
さとみ
さとみ
さっき撮ってた動画は?
それだ!と思い、急いで二人で見てみたが、
動画は砂嵐しか写っておらず

ゲームのセーブデータも無くなっていた...





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時有無
時有無
はいっ!終わりです
どうでしたか?
ころん
ころん
結局僕は誰とゲームをしてたの?
時有無
時有無
···さぁ?誰だったんでしょうね
さとみ
さとみ
てかなんで俺に化けたんだ?
時有無
時有無
あのさとみくんは誰だったんでしょう
そして、今それは何処にいるのでしょう
時有無
時有無
誰も分かりません
時有無
時有無
ではみなさん
また次回お会いしましょう
時有無
時有無
おつぷり~
さところ
さところ
おつぷり~