無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7話 .
長尾side























今楽屋にいるんですけど僕が入ってきた時みんな杉野さんのこと囲んでて




























大丈夫か?



















怖かったなぁ〜
















俺らおるから大丈夫や





















あなたちゃんなんなんすか



















って何事、?



















『お、おはようございます、!!』


















藤原「おー謙社ちょっといいか?」















『……はい』



















そう言ってみんなのところに行った





















藤原「杉野さん、成瀬に虐めれてたらしい、、」



























____________ は ?




























『え…どうゆうことっすか、?』































藤原「そのまんまの意味や」



























嘘や、何かの間違いや 絶対そう、































『杉野さんのこと信じるんですか?』
































西畑「当たり前やろ」































なんで、?西畑くんが1番わかっとるんちゃうの?.




























大西「けんとも信じるやんな?」






























信じるわけない____
そう強く思いながら俺は頷いちゃったんや















僕が ________ 僕が強ければ



















この時あなたちゃんを信じますって言ってれば、、あなたちゃんを助けられたんかな_______ .

















































ごめんなさい_あなたちゃん、_