第5話

* 🔞
3,556
2019/03/01 13:50
そう僕に呟いて



僕の先から溢れる液体を指ですくった。







「指 、、、 入れるぞ 、、、 ??」






『えっ 、 ふぁ ッ 、 ッ 、 ///』








思わず頭が真っ白に染まる




「指 、 1本だけだけど、 痛いか 、、、 ??」




『いや ッ 、 そ 、、 じゃなくて ッ 、』


『なんか ッ 、 気持ち悪い ッ 、、、』






「でもさ ッ 、 男でもきもちーとこ 、

あるかしーから 、 ちょっと耐えて、??」





『ン ッ 、アァッ 、 わかりました ッ ///』


僕の中でそらるさんの指が動く

感覚がして何か恥ずかしくなってきた…




『ウワアッ 、 ちょっと かきまわさないで

くださいよ ッ !! ///』




思わず声が漏れて 、

口を手でおおうと




そらるさんがにやりと笑った 。







『え っ 、 そらるさん 、あの ッ !!』




「みつけた」



そしてこそにくいって指を曲げた



「でもここ、きもちよさそーに

しめつけてるけど 、、、 ??」

プリ小説オーディオドラマ