無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8
健人
ほんとすみません💦ありがとうございます
you
いえいえ、全然気にしないでくだい




なんて言っているが男性と2人きりでひとつの傘に入るなんてやっぱり無理




まぁ私が傘持ってて良かったんだけど、、
健人
高橋さん、傘持ちます気を使って俺の方に寄せてくれてるでしょ?可愛い女の子濡らすことはしたくないので
you
あっありがとうございますお願いします。




こんなことをスラリと平気で言ってしまう中島さんは王子様みたいだ
健人
高橋ってお仕事何されているんですか?
you
両親の花屋をやっています!元々警察官を目指してたんですが(笑)
健人
警察官ですか?
you
はい、色々あって諦めざるおえなくなってしまったんですけどね‪(笑)中島さんは何をされてるんですか?
健人
まぁ一応俳優を...全く売れない暇人なんですけどね(笑)
you
(笑)そうなんでか?こんなにカッコイイのに...
健人
カッコイイ?
you
あっすみません(笑)つい心の声がでも優しくて面白くてそれに全てがカッコイイです
健人
そんなに褒められると照れちゃいますよ(笑)
you
(笑)本当のことなので!あっ私の家ここなんです!傘はお家まで使ってk((



















健人
...傘お借りしますね。ありがとうございましたではまたっ
you
. . .















う、嘘...












今の...キスだよね?