無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

78
2021/09/17

第7話

悪魔...?
神様
神様
その子は、悪魔なんじゃ
(なまえ)
あなた
えっ!?
(なまえ)
あなた
悪...魔?
君
...
(なまえ)
あなた
嘘ですよね!
神様
神様
......
(なまえ)
あなた
神...様っ...
君
ほんとだよ!!!
君は、見たことの無い顔で私のことを見た...
まるで"悪魔のような目で"
(なまえ)
あなた
えっ...
私は、混乱して涙も言葉も出なかった
君
俺は、悪魔だ...でも1回だけ人間になれるだからなった
君
たまたまあなた会ってある人を思い出した...それは、タヒんだ妹
君
似てた......でも似てたのは、見た目だけ他は、似てなかっただけどあなたの近くにいると安心した......自然に笑えた......辛くなかった...
君
でも涙を堪えてた俺もいた...
君は、手を力ずよく握った
君
お前のことが大好きだったんだよグスッグスッポロポロ
ギュツ
私は、彼を抱き締めた...優しく...優しく
(なまえ)
あなた
泣いていいんだよ...
(なまえ)
あなた
涙は、こらえる物じゃない
(なまえ)
あなた
流した分だけ強くなれるからニコッ
君
グスッグスッグスッポロポロポロポロ
(なまえ)
あなた
よしよし...
神様
神様
もう2人なら大丈夫じゃな
その時視界が真っ暗になった...
(なまえ)
あなた
っ!?