無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

引き取り
?
あのー
先生
先生
あ、はい、どうしたんですか?って貴方はあの時の!
?
あ、はい、そうです。海咲 雪さんを引き取りたいのですが……
先生
先生
雪ちゃんをですか。
?
はい。
先生
先生
貴方は、雪ちゃんの過去を雪ちゃん本人から聞いたと思いますが、大丈夫ですか?
?
はい、何があっても大丈夫です。
先生
先生
少し、お願いがあるんですが、良いですか?
?
雪の事で?
先生
先生
はい。
?
分かりました、そのお願いというのは?
先生
先生
実は雪ちゃんは、心臓病であまり施設から出ていなかったんです。でもよく施設の子と遊んでいました。もし、雪ちゃんの心臓が発作を起こしたら色々と大変だと思いますが……
?
構いませんよ。
先生
先生
じゃ、雪ちゃんの事をよろしくお願いします。
?
はい。
先生
先生
今、雪ちゃんを呼んできますね。
?
車を施設の前に停めておきます。
先生
先生
分かりました。











雪の部屋




先生
先生
雪ちゃん、入るよ。
雪
はい。
先生
先生
雪ちゃん、引き取ってくれる方が来たよ。
雪
え、でも私は、後2年で大人になるから流石にそんなの嘘ですよね。
先生
先生
いや、本当だよ。きっと大人になってもずっと居てくれると思うし、雪ちゃんの病気のこともしっかりと見てくれる優しい人だよ。
雪
でも、私…会った事が無い人と一緒に住むのは…怖いです…………
先生
先生
大丈夫、雪ちゃんは会った事がある人だから大丈夫だよ。
雪
そ、そう?
先生
先生
うん。
雪
それじゃあ、準備します。
先生
先生
手伝うよ。
雪
ありがとう……先生!






10分後




雪
出来た。
先生
先生
そうだね、じゃあ、引き取ってくれる方の所へ行こうか、雪ちゃん。
雪
……はい。
先生
先生
大丈夫だよ、また会えるから!
雪
はい!(●︎´▽︎`●︎)
先生
先生
雪ちゃんも、最初施設に入って来たより、だいぶ笑顔が増えたね!
雪
先生が居なくても、大丈夫だよね。
先生
先生
大丈夫!また、先生の事を思い出せば寂しくないよ。
雪
うん!
先生
先生
あ、引き取ってくれる方の所に着いたよ。
雪
(一体誰なんだろう?)
先生
先生
シルクさん、雪ちゃんを連れてきましたよ。
雪
(ん?今、シルクって……)
?
雪、もっと早く迎えに行けたら良かったんだけどな( ・ᴗ・̥̥̥  )
雪
シルク!なんで?!
シルクロード
シルクロード
仲間と話し合って、雪の事を引き取ろうって事になってさ。
ンダホ
ンダホ
あ、ちなみに僕も居るよ〜
雪
あ、ンダホ!
先生
先生
じゃあ、これから雪ちゃんの事をよろしくお願いします。
シルクロード
シルクロード
はい!
先生
先生
雪ちゃん、元気でね!
雪
先生もお元気で!
シルクロード
シルクロード
じゃあ、雪行くか!
雪
うん!
ンダホ
ンダホ
んじゃ、乗って!
雪
うん!
先生
先生
雪ちゃん、さよなら!
雪
さよなら!











ンダホ号




雪
(……何だろうこの気持ち、シルクと居ると気持ちが安らぐのは、何でだろう?)
シルクロード
シルクロード
?雪、どうしたんだ?
雪
あ、いや、何でもないよ。
シルクロード
シルクロード
そうか……
ンダホ
ンダホ
まだ、緊張してるんじゃない?
シルクロード
シルクロード
そうかもな。
ンダホ
ンダホ
曲でも流そうか?
シルクロード
シルクロード
だな
ンダホ
ンダホ
じゃ〜流すよ〜






〜困った時は、助け合おうか
決してそんな、関係じゃなかった〜
雪
シルクロード
シルクロード
知ってる曲か?
雪
うん!
ンダホ
ンダホ
良かった〜
シルクロード
シルクロード
もしかして、ウオタミさんだった?
雪
うん
ンダホ
ンダホ
良かったね雪ちゃん!これからフィッシャーズ全員と一緒に住めるなんて。
雪
うん!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

光
フィッシャーズと一緒にした小説です。読んでくれると嬉しいです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る