プリ小説

第2話

再会
あなたはずっと
可愛いから、スタイルがいいから、
そんなくだらない理由でいじめられていた
よじゃ1
よじゃ1
きもいんだよまじでㅋㅋ
よじゃ2
よじゃ2
それなㅋㅋ
はやくしねば
みんな見て見ぬ振り
あなた
ごめんなさい
あやまるしかなかった
あなた
私、何か悪いことした、?
よじゃ2
よじゃ2
存在自体がくそ
よじゃ1
よじゃ1
はやくしねよ
ぐく
あなたが何かしたの?
そこにいたのは
5年前に外国に引っ越していったはずの
ぐくだった




クラスがざわつく
「え、?だれ?」
「かっこいい、、」
よじゃ1
よじゃ1
え、だれ?
あなた
ぐく、、?
ぐく
なんかしたからこんなこと言ってんだろ?
理由言えよ
よじゃ2
よじゃ2
いや、その、、
ぐく
まさか、あなたが可愛いからとかじゃないよな?ㅋㅋ
2人は黙る
ぐく
次こんなことしたら許さねえ
ぐくはそういって
あなたの手を引いて学校を出た

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

린
BTS依存症。
恋愛の作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!