無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

番外編 ジョンハン女王3 &作者
こうしてワタシたちは部屋を出た
貴族的な人に
あ、ジョンハン様
貴族的な人に
今日は紹介したい人がいます
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
あら、誰かしら♡
ジョンハン
ジョンハン
テヒョンが言うんじゃないよ
ジョンハン
ジョンハン
で、誰
貴族的な人に
こちらの方です
おじす
おじす
初めまして。ジョンハン女王様。
ジョンハン
ジョンハン
あ、さっきドアあけてまた閉めて帰った人じゃない!
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
んもう、ジスちゃんのせいでムードぶち壊しになったのよ!ヽ(`Д´)ノ
ジョンハン
ジョンハン
てか何。そのうさ耳カチxy
おじす
おじす
それ以上は言わないでください。
ジョンハン
ジョンハン
だったらつけるなよ
おじす
おじす
わたくしはうさぎ役と言わr
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
これ以上言ったらハニ様みたいやっちゃうわよ(囁き)(。´´ิ∀ ´ิ)
おじす
おじす
んっ//
貴族的な人に
まあとにかく馬車にお乗り下さい
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
えぇ、乗らして頂くわ
貴族的な人に
テヒョンちゃn、、、テヒョン様じゃありません。
ジョンハン
ジョンハン
おじす
おじす
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
はぁ〜い
ジョンハンは馬車に乗った














からんからーんからんからーん🔔
ジョンハン
ジョンハン
(す、すごい、、、街が人で埋もれてる、、、、)
ぷーたん
ぷーたん
あぁ〜ん( ´›﹏‹` *)どいてどいてぇ見えないぃ(ジャンプ)
ぺーたん
ぺーたん
ぷーたん、おんぶしてあげる。
ぷーたん
ぷーたん
(((o(*゚▽゚*)o)))
スンチョルくん
スンチョルくん
おぉ美人
スングァンくん
スングァンくん
素敵ねぇ
じゅんぴ
じゅんぴ
なになに〜たのしそう〜
お母さん
ハニ〜!!!!ハニ〜!!!!
ばあちゃん
ハニ君〜!!ハニ君〜!!
ジョンハン
ジョンハン
恥ずかしい…///










儀式が終わった。
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
いやぁ〜よかったねぇ〜
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
あ、そうそう。明日からいろいろあるらしいわよ
元女王候補テヒョン氏
元女王候補テヒョン氏
だから今日ぐっすり眠っときなさい
ジョンハン
ジョンハン
ええ、そうするわ
ジョンハンは寝た
テヒョンちゃん
テヒョンちゃん
もう、、、、、















----------------
いえい主
いえい主
皆さん!

今更ですが!

ランクインありがとうございます!!

これから番外編いっぱい書いて行きます!

これからも不思議の国のカラットちゃんをよろしくお願いします☆