無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

えええええええ!○○がしゃべった!?
す ん う
す ん う
もうそろそろ空港行くか。
ど ん ぴ ょ
ど ん ぴ ょ
うん!
ど あ
がちゃ
よ は ん
よ は ん
え!?え!?ドアがしゃべった!?
う そ く
う そ く
え笑なにいってんの笑
は ん ぎ ょ る
は ん ぎ ょ る
しゃべるわけねぇだろ笑ばーか笑
よ は ん
よ は ん
うるせぇ
でも。でも!
ど あ
ヨハンさん。
よ は ん
よ は ん
わぁ!!!またしゃべった!?
よ は ん
よ は ん
しかも俺の名前…
ど あ
シーーー
私の声はあなたにしか聞こえていません。
よ は ん
よ は ん
え!まじか!
す ん よ ん
す ん よ ん
さっきから何言ってんだよ笑
ど あ
私と会話するには心の中で話してください。
よ は ん
よ は ん
え!(はい。わかりました。)
よ は ん
よ は ん
(で?僕に何の用ですか?)
ど あ
あなた、どんぴょさんのこと好きですよね?
よ は ん
よ は ん
(ええええええええええええええええええええええええええええええどうしてそれを!)
ど あ
見てたらわかりますよ笑
よ は ん
よ は ん
(まぁ。好き…なのかな?)
ど あ
いいえ、好きなんです。
よ は ん
よ は ん
(え。あ。うん。はい。)
ど あ
そこで…飛行機でどんぴょさんの隣に座るんです!
ど あ
飛行機はおよそ15時間あります(色々回る設定By作者)
ど あ
日本に着くまで1度も降りないので、席替えはないです。
よ は ん
よ は ん
(絶対隣になってやる。)
ー 続く ー

これからもだいぶ短くなると思います💦

リクエスト等いつでも受け付けております。

お声かえ、ネタ提供、よろしくお願いします🙇🙇