無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話






今日は2回目の候補者集会の日…





守山「これから星野さんには候補者の方の皆さんの
   お試し期間になります。」

  『お試し期間?』

守山「はい。1週間交代で星野さんにアピールする…
   いわばアピール期間です。
   ただしアピールできるのは休日だけです。」

長尾「順番は?」

守山「これからくじで決めます。西畑さんからどうぞ。」




ー結果ー






長尾「僕が最初で」

高橋「俺が2番目か」

西畑「で最後が俺と。」



  『これっていつまで続くんですか?』

守山「最終期限は高校2年生が終わるまでもしくは
   星野さんが誰かを好きになるまでです。」

  『約1年間ってことですか。』

守山「はい。それでは来週からの開始になります。」





1年でこの中の誰かと付き合う…

いや、想像全然つかないですけど((