無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

179
2020/07/27

第27話

28話
精神の中(心)
森川 鈴
森川 鈴
ねぇ、皆
架鈴
架鈴
何かしら?
紅夜
紅夜
何だ
琴音
琴音
(*´・ω・)ナー(*゚u゚)ニー?
森川 鈴
森川 鈴
そろそろ、みんなの所に戻ろうと思うんだ。
架鈴
架鈴
いいんじゃない!もう、2年とたってるし、傷もほとんど治ってるから
紅夜
紅夜
俺もいいと思う
琴音
琴音
鈴ねぇ、と居られなくなるのは寂しいけど、賛成
森川 鈴
森川 鈴
ありがと
架鈴
架鈴
これからも私たち3人はあなたの中にいるんだから、頼ってね
森川 鈴
森川 鈴
うん
紅夜
紅夜
さぁ、行ってこい
琴音
琴音
[背中を押す]
森川 鈴
森川 鈴
[押される]
行ってきます。"(〃´▽`)v
現実_________
ひとらんらん
ひとらんらん
鈴様·····
風夏
風夏
ひとらん、朝早いね!しっかり寝てる
ひとらんらん
ひとらんらん
寝てます。
風夏
風夏
そう
(鈴様早く目を覚まして、みんな待っています)
森川 鈴
森川 鈴
ピク[指が動く]
風夏
風夏
今指が動いた!
ひとらんらん
ひとらんらん
え!鈴様鈴様
森川 鈴
森川 鈴
ピク……う……[目を薄く開く]
風夏
風夏
あぁぁ、鈴様ぁぁ[大泣き]
ひとらんらん
ひとらんらん
俺、みんな読んできます
ひとらんは、走ってみんなを呼びに行った
森川 鈴
森川 鈴
ふ……うか……?
2年も喋ってないので、喉がカスカス
風夏
風夏
鈴様、風夏です。
森川 鈴
森川 鈴
(*^^*)
みん……な……わ?
風夏
風夏
今、ひとらんが呼びに行ってます
話をしていると、遠くからドタドタと走ってくる音がしてきます
|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ
全員
風夏以外)鈴様、鈴!!
森川 鈴
森川 鈴
げん……きだ……ね!
森川 鈴
森川 鈴
ただ···いま
全員
おかえりなさい\(^o^)/
らっだぁ
らっだぁ
ギャーっ鈴様ぁぁ
金豚きょー
金豚きょー
らだお、うるさいぞ、鈴様起きたばっかりだから静かにしろ(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
グルッペン
グルッペン
鈴様、目を覚ましてくれて嬉しいゾ
森川 鈴
森川 鈴
待たせ…たね
しんぺい神
しんぺい神
はい、水
森川 鈴
森川 鈴
(/◎\)ゴクゴク

ありがとう
ベットから降りようとする
兄さん
兄さん
降りたらダメだよ!まだ、目が覚めたばっかですし
トントン
トントン
筋力も落ちてるから、今日は休んで、明日から歩く練習をしましょう
森川 鈴
森川 鈴
分かった。

じゃあ、もう一眠りするかね
影龍
影龍
そうしろ、ちゃんと目覚ませよ
森川 鈴
森川 鈴
覚ますに決まってるでしょ
コネシマ
コネシマ
はよ休め
森川 鈴
森川 鈴
はいはい、おやすみ[目を瞑る]
緑色
緑色
[布団を掛け直す]
レウクラウド
レウクラウド
おやすみなさい((ボソッ…
__________________
霊華 ピコン✩.*˚
霊華 ピコン✩.*˚
皆、買って小説読んだりしますか?お勧めのがあれば是非教えてください!!

私のおすすめは、『流浪の月』です。この話に出てくる文くんと更紗ちゃんとのやり取りが好きです。
霊華 ピコン✩.*˚
霊華 ピコン✩.*˚
ぜひ、興味があれば読んでみてください