プリ小説

第6話

悲しい…
あなた
あなた
おはよー
希佳
希佳
あなた!!
あなた
あなた
わっおはよ希佳。どうしたの?
希佳
希佳
気付いたんだけど、体育祭まで1週間きってる!
凄いいまさらでごめんなさい🙏
あなた
あなた
えっ…そうなの!?
菜々美
菜々美
なんか最近体育で色んな競技の練習するなーって思ってたらさ。
ありさ
ありさ
近いことに気づいたの。
希佳
希佳
あ、マサイとぺけは気付いてた?
マサイ
マサイ
気づいてたよ?
ぺけたん
ぺけたん
俺も
ありさ
ありさ
はやいね〜
あなた
あなた
(そっか…もうすぐ体育祭が……)
下校後、あなたの家
あなた
あなた
…というわけで。
隼人
隼人
おねーさんの体育祭に来て欲しいって?
あなた
あなた
そういうこと。
隼人
隼人
ちなみに何曜日?
あなた
あなた
来週の金曜日。
隼人
隼人
あー、僕の小学校も休みの日だ。
あなた
あなた
そっか!じゃあ…!
隼人
隼人
行ってあげる
あなた
あなた
ほんと!?ありがと〜!
希佳のLINE
希佳のLINE
あなたー!!
あなた
あなた
わっ
隼人
隼人
どうしたの?
あなた
あなた
友達からLINE。
隼人
隼人
LINEってスマホのだよね?これでしょ?
あなた
あなた
…隼人君、スマホ持ってるの!?!?
隼人
隼人
それより、返事しなくていいの?
あなた
あなた
あっ、そーだった!
あなたのLINE
あなたのLINE
どうしたの?
希佳のLINE
希佳のLINE
あ、既読ついた!
あなたは体育祭、誰が来るのかなって!
あなた
あなた
……
隼人
隼人
【あなたのスマホを覗く】
僕が行くって言わないの?
あなた
あなた
ん?あぁ、うん、そうだね。
…大丈夫、なのかな。誘拐だって思われないかな…
ほら私説得力とかないし……
あなたのLINE
あなたのLINE
んー、未定かな
希佳のLINE
希佳のLINE
わかった!ちなみに私はお母さんが来るの!!
あなたのLINE
あなたのLINE
そっか
お母さん、か……
隼人
隼人
…おねーさん、おねーさんも…
両親、いないの……?
あなた
あなた
…えっ?
隼人
隼人
【あなたのスマホから目を離す】
だって、泣いてるんだもん。
あなた
あなた
…あっ
隼人
隼人
僕、まだ小学生だから、頼りないけど
泣いていいよ?
隼人
隼人
うるさいとか、言わないからさ。
あなた
あなた
隼人君………
隼人
隼人
僕も一応男子だし。
おねーさんのこと、好きだし。
隼人
隼人
僕を助けてくれた。命の恩人だし。
おねーさんは大切にしないと。
あなた
あなた
…うっ……うっ
私は隼人君に頭を撫でられながら泣いた。


でも、1つ隼人君に誤解を与えてしまった。


私はお母さんがいないことに泣いてるわけじゃない。

私が泣いた理由は、私の親はキツネ。
でも希佳には…他の人には、ちゃんと人間の親に育ててもらってると思うと…自然と泣いてしまったのだ。

隼人君にいつ誤解を解こうかどうかの前に、私は泣きたかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主
今回は、ここまで!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
やっほー!
主
はじめん!!
ココネ
ココネ
動画撮ってから来たのか?
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
うんー!心霊スポット行ってきた!
主
良く行くね〜私お化けとか無理無理無理
マホト
マホト
はじめだけずるいー
ココネ
ココネ
マホトか。
主
マホトだ〜!かっこいい〜!!!
マホト
マホト
ありがと
ココネ
ココネ
マホトも動画撮ってから来たのか?
マホト
マホト
うん。
マホト
マホト
卵かけご飯食べながらカップル共に暴言吐いた。
ココネ
ココネ
凄いな。
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
東京で?
マホト
マホト
東京で。
主
当たり前でしょw
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
そっかwww
主
じゃあ、終わりますよー!せーの!
マホト
マホト
アデューだっけ?
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
アデューアデュー!
マホト
マホト
じゃあ、アデュー!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
じゃあって何だよwwwアデュー!
ココネ
ココネ
アデュー
主
アデュー!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

カノン(*˙˘˙*)❥❥ウオタミ
カノン(*˙˘˙*)❥❥ウオタミ
各作品の投稿が🐢になります!ご了承下さいませ! 最近よく寝れない!寝たいのに!! てかそのせいかもだけど、授業中寝ちゃったwめっちゃ眠過ぎて! ここの所恋愛系で悩み&辛いw 新しくフォロー機能ついたね〜フォローしてくれたらかえすよ!ぜひフォローしてね! 私が好きな俳優↓ 菅田将暉、窪田正孝、佐野勇斗、神木隆之介 りほちんは私の大切な妹です✨ 私の小説の特徴は!登場人物が多いことと、チャプター数が多いことです! 気分によって少ないキャラの小説とかチャプター数が少ない小説を投稿するかもです!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る