無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

ピピピッピピピッ
あなた

んー.......
まだ眠いよぉ.......

あなた

(昨日起きれなかったからアラームをセットしてたんだけど...
アラームってうるさいなぁ(´・ω・`))

あなた

でもこの音でみんなに迷惑かけるわけにもいかないし.......

あなた

起きるか!

そう言ってベッドから起き上がった
あなた

(2度寝前提で6時にアラームセットしちゃったからね.......‪w‪w)

あなた

(さすがに誰も起きてないかな.......)

テテテ(((( ´・ω・`)
あなた

(起こさないようにそーっと.......)

階段をおりた
莉犬くん
莉犬くん
あ、あなたちゃん起きたのー?
莉犬くん
莉犬くん
おはよー(*´ω`*)
あなた

え、莉犬くん起きてたの!?

莉犬くん
莉犬くん
うん、2度寝出来なくて.......
あなた

そうなんだ!じゃあ早くごはんつくる.......ね!?

一瞬何が起こったのか理解できなかった
莉犬くん
莉犬くん
ごはんいらないからさ、このままでいよ?
いつもとは打って変わった低い声
あなた

(え!?莉犬くん.......)

私は莉犬くんに腕を引っ張られてソファに倒れ込むようになっていた
ソファに座っていた莉犬くんのひざまくら状態
莉犬くん
莉犬くん
ふふっ(*´v`)
俺、ひざまくらするのも好きだけどあなたちゃんだったらされるのもいいな〜
あなた

えっ何言って.......

私ははずかしさで起き上がろうとしていた
莉犬くん
莉犬くん
ねえねえ、どこいくの?
俺の事きらい?
上目遣いで聞かれた
あなた

う、ううん、嫌いじゃないよ!
ただ.......恥ずかしかった.......

莉犬くん
莉犬くん
かわいいねぇ(*´ω`*)
あなた

いや、そんなこと...///

莉犬くん
莉犬くん
みんな起きてくるまでこのままね?
寝ちゃってもいいんだぞ〜?
あなた

う、うん///

莉犬くん
莉犬くん
(耳元で囁く)
だーいすき
あなた

はずかしいよ(//・_・//)

あなた

ってあ!

莉犬くん
莉犬くん
なに?
あなた

重くない.......?(´・ω・`)

莉犬くん
莉犬くん
あはは、そんなことー?
全然重くないよ!めっちゃ軽い(*^^*)
莉犬くん
莉犬くん
ちゃんとごはんたべてるー?
あなた

た、食べてるよ!

ドタドタドタ.......
莉犬くん
莉犬くん
あっ誰か起きてきたな(  #`꒳´ )
莉犬くん
莉犬くん
せっかくあなたちゃんと2人だったのに.......
あなた

ほら、じゃあ離して?

莉犬くん
莉犬くん
やだー
莉犬くん
莉犬くん
このままだよ( *¯ ꒳¯*)
あなた

えっ!?

ころんくん
ころんくん
誰か起きて.......え!?
あなた

あ、いや、誤解!

莉犬くん
莉犬くん
俺があなたちゃんの腕引っ張ったからひざまくらになったの〜
ころんくん
ころんくん
えっえっ?
あなた

こ、ころんくん.......?

目がいつもとは全然ちがう、暗い色になってる.......
ころんくん
ころんくん
莉犬くん.......
ころんくん
ころんくん
ずるいっ!
あなた

.......え?

ころんくん
ころんくん
僕もーー!
そう言って私に乗りかかってきた
あなた

.......!?///

いつもなら絶対しないよね.......
え、でもこれが素ってこと?さとみくんが言ってたようにころんくんは実は素直だったってこと?
でもでも私のことが好きってのはありえないし.......
あなた

ど、どうしたの.......?

莉犬くん
莉犬くん
わー!ころちゃん!そこからどけぇー!
ころんくん
ころんくん
やだもんねー
ころんくん
ころんくん
僕、あなたが好き
莉犬くん
莉犬くん
!?
あなた

え!?

莉犬くん
莉犬くん
ち、ちょっと抜け駆けだめだよ?(´・ω・`)
ころんくん
ころんくん
いいじゃん。
僕、いつもツンツンしてるけどこれが素だよ。
あなた

え、えーと.......?

ころんくん
ころんくん
まあ、今のは忘れて!
ころんくん
ころんくん
これ、朝だから素になるのかなぁ.......
莉犬くん
莉犬くん
二重人格(´・ω・`)
あなた

わ、忘れる.......ね?

ころんくん
ころんくん
ほら、じゃあご飯作ってきてよ
あなた

あ、う、うん!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らららん
らららん
ジェルくん推しのすとぷりすなーです( *¯ ꒳¯*)✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る