無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

よん











『 俺 、 家出してきたんだよな … 』




「 嘘 … 家出っ 、? 」




『 おう 。 親と喧嘩してさ … ほんと笑っちゃうよなぁっ 、笑
高校2年だし 、泊まるお金もないし 。
たまたま沙良がお礼してくれるとか言ったから 、 甘えさせてもらった 。って感じ? 』





























たまたま 。 とか 、ほんとはそんな理由じゃない 。






本当は 、 沙良がもう好きだったから 。






とっくに一目惚れしてて 、 数日間だけでも側にいたいと思ったから 。



























「 え 、 同い歳だったんだ 。私も高2 。 」



『 俺は沙良が制服着てたから高校生なのは知ってたけどな 。 』




































「 ねぇ … 。
いつ 、帰っちゃうの … 」
















少しか弱い声で話しかけてきたその言葉に 、




どうしても期待を覚えてしまう 。





















『 いつ帰るかは 、 決めてない 。 』



『 でも一生ここに居てもいいけどなっ 』








「 なにその冗談っ 、笑 」
























冗談じゃねえよ 。



親がいなけりゃ 、 ずっとここに住みたい 。



沙良が迷惑じゃないのなら 、ずっと側に居たかった 。
















それくらい 、 好きだから








神様お願いだ 。









親から 、 しばらく連絡来ないようにしてくれよ 。











きっといつかは心配になって連絡してくるだろうから 、


その時には帰らなくちゃいけない 。









だったら 、 1ヶ月後とかでもいいから




連絡 、 しばらくしてくるなよ …


















でもそんな願いも 、 叶うことは無いんだろう 。











シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

れーなつ 。💧🏀
れーなつ 。💧🏀
" 負けず嫌いな漆黒王子に恋をした " どもっち 、れーなつ💧🏀です! ファンマーク 💧 前垢)user/602449+ ずっと好きだべかのん💗 # 前髪命のなつかのコンビ # 🏀+💧 # なつなつコンビ 手と手を合わせてあったかいどうもなつなつコンビです♡ 自由気ままに小説投稿 。 受験生なので 、投稿ペース🐢です 来年の3月まで何ヶ月か 御休み予定 時々 、投稿あるかもですが 受験勉強の為、携帯いじれません!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る